オールスターズ戦・結果発表
ギャラリーアビィ・オールスターズ戦・開票結果のお知らせ

12月27日午後7時をもって投票を締め切り、即時開票・集計いたしました。
順位がタイの場合は企画展参加回数が多い方を上位に選出しています。
2点差に5人がひしめく大接戦となりました!

●優勝 GAITOさん(10) 16票
(商品)個展開催2万円割引の権利
(副賞)ポイントカード10点ぶん
20071228-1.jpg
栄えある第1回MVPはGAITOさんに決定しました!
GAITOさんの作品はGAITOさんにしか作り出せない独特の世界観です。
MVPに選出されたのも納得の出来映えでした。おめでとうございます!


●準優勝 MATSUMOTO HIROKOさん(7) 15票
(商品)個展開催5千円割引の権利
(副賞)ポイントカード7点ぶん
準優勝は傘写真家(?)のMATSUMOTO HIROKOさんでした。
いつも丁寧な仕事ぶりですので、納得のいく個展をするために
これから切磋琢磨して技を究めることと思います!


●準々優勝 福永貴之さん(6) 15票
(商品)ポイントカード5点ぶん
福永さんは出展回数の差で惜しくも準優勝を逃しましたが
上位2名に負けずとも劣らないセンスの持ち主である事に
多くの人が異論は無いと思います!
 

●4位ミズグチミホコさん(18) 14票
惜しい!会場での直接投票数では2位でした。
結果は4位でも、個展作家の域に達していることは間違いナシ!
2008年の活躍を楽しみにしています〜

●5位大崎テツアーノさん(10) 14票
惜しくも出展回数の差で5位となりましたが、
今回の作品の思わず笑ってしまう決定的瞬間を集めて
いつか必ず個展をやってくださいネ!

6位  ビートルーズさん(3)  13票
7位  Daisyさん(10) 12票
8位  biwa*さん(3) 12票
9位  あっさむさん(9) 11票
10位 テクマクさん(11) 9票
11位 いのうえなおみさん(3) 8票
12位 あみさかりんさん(4) 7票
    tomomiさん(4) 7票
14位 ユースケさん(3) 7票
15位 かじやん♪さん(5) 6票
16位 上田ナオコさん(3) 6票
17位 ちぇさん(5) 5票
18位 オレンジさん(4) 4票
19位 masamixさん(3) 4票
20位 畑辰之さん(5) 3票
21位 イルちゃんさん(4) 3票
22位 みやちとーるさん(3) 3票
23位 kitatakuさん(9) 2票

総投票数 196票
 *不在者投票・直接投票を併せ
  98名の方から投票をいただきました

見応えたっぷりの大激戦でした!順位こそ決まりましたが、
みなさんが心を込めて作った作品の1つ1つを一堂に会する事ができ、
ほんとうに感謝しています!
あつまったのは「順位を決める票」じゃなくて
「個展を観たいと思ってる誰か」の気持ちだと思ってくださいネ。

また、年末のお忙しい中、
投票にご協力いただいた皆様にもお礼申し上げます。

きっと来年はGAITOさんとMATSUMOTOさんに
個展を披露して頂けると思います。
アビィで見かけたら、一言二言
プレッシャーを是非かけてあげてください。

オールスターズ戦は今後も継続して開催します。お楽しみに!

****

2007年の営業はこれにて終了致します。
おかげさまですべての展覧会を無事に開催することができました。
秋以降は貸し形態による展示も増え、企画展も好評を頂き、
これからも観る人と創る人が集まる巣を大事に育てながら
アビィの運営に全力を注ぎたいと思います。
2008年も皆様のお越しをお待ちしております〜

ほんとうに、ほんとうに〜!
ありがとうございましたッ!!
Date : 2007/12/28 Fri
展覧会のこと
オールスター夢のバトル!
前開催クリスマス展2007、日曜日にて無事終了しました。
4日間のショート開催でしたが多数のご来場ありがとうございます!
プロの方からプロ顔負けの方まで、
いろいろなプレンゼントがイッパイでしたね〜!
それぞれの作家さんが作った雑貨達が
どんな人の手へプレゼントされたのか、
それを考えるのが雑貨展示に参加する楽しさ!
アビィ名物・雑貨の展覧会をこれからもお楽しみに!

さて、本日からついに今年のラスト開催!
「ギャラリーアビィ オールスターズ戦」が始まります。
今年の企画展作家軍団ナンバー1を決める熱き?戦い?です!

昨年10月末からの1年間で
企画展に3回以上参加した作家さんたちは合計45名!
そこからなんと23名の方に名乗りあげて頂きました!

どれも力作・傑作ぞろい!
そりゃあそうです!
みんなはオールスターですからッ!!
今回は人気投票を行いますので
ここで展示の様子を公開致します!

20071225-1.jpg

20071225-2.jpg

20071225-3.jpg

20071225-4.jpg

20071225-5.jpg

また、年末の繁忙期で会場へお越しいただけない方のため、
今回は特別にネットでの不在者投票も受付致します。

見応えタップリのオールスターズ戦!
お時間の許します限り、直接会場へお越しいただいて
その迫力を肌で感じてください!

今回は27日木曜日までの3日開催です。
お見逃しなくッ!!
Date : 2007/12/25 Tue
展覧会のこと
作家列伝2007/テクマクさん
*吹雪手帖その20〜31において掲載した
 作家列伝2007をあらためてカテゴリ分けした記事です。

「ギャラリー・アビィ作家列伝2007」
 〜 テクマクさん 〜

12月5日から始まったこの連載も
今回でいったん最終回!
じっくりお楽しみください!




ギャラリー・アビィ作家列伝
(23)テクマクさん

作家列伝第1部の最終回を飾るのは
出展回数第2位のテクマクさんだ。
なにしろ身近にいる人なので、
インタビューがついつい遅くなりました(笑)

テクマクさんの活動の柱は3つ。
音楽・写真・雑貨づくり、である。
いっけんバラバラで相関性のないような気もするが、
実はどのジャンルにおいても
一貫したコンセプトに基づいて制作するという
とても強い意志をもった作家さんである。

しかしながらそのコンセプトはとても優しく、
大人になったら忘れがちになってしまうようなことを
しっかり正面から問いかけてくれる。

tekumaku.jpg
○おなまえ
 テクマク
 岸和田市出身・大阪市内在住

○年齢
 吹雪さんより4ヵ月ほど。

○写真歴
 93年にお父さんと写真を撮りにいったのが始まり。
 家の近所に大きな橋が出来る様子を何度も。
 私はコンパクトカメラ。お父さんは昔のニコンS。
 そのとき、ニコンSのファインダーを覗いて写真に興味を持ち、
 ちゃんと勉強してみたくなって写真教室に通いました。

○アビィの企画展に参加したキッカケ
 ギター演奏に夢中で写真やカメラから遠ざかっていた頃、
 たまたまアビィで雨宿りをすることになって
 そこにいたオーナーの吹雪さんとみやちサンとで
 カメラの話しで盛り上がり、また撮ってみたくなった。
 ちょうど撮影合宿があることを知り、思い切って参加。
 その頃は自分の中でいろいろ気分が停滞気味だったので、
 何か新しい事が動き出したらいいな〜って。
 そして合宿展で作った写真カードが好評で、
 周囲のすすめもあり、クリスマス展で雑貨デビュー。
 友達へのプレゼントで雑貨を作る事はよくあったけれど
 それを知らない誰かが買ってくれるのが、とても嬉しくて。

○よく使うカメラ
 写真教室へ行くために買ったのがNikonFM2。
 もう14年ほど使っています。
 撮影合宿へ行く前の日に、フォギーフィルターをつけて
 ずっとそのまま撮っています。
 あとは、アビィで買ったホルガをたま〜に。

○好きな撮影スタイル
 フォギーフィルターを使うのが好きです。
 光を集めるというか、暗い所にある僅かな光でも
 明るくにじませて写せるのがいいんです。

○この1年間でのお気に入り作品
さくらイロ2の作品
tekumaku_p_1.jpg
タイトル:「春」

ノンセクション展の作品
tekumaku_p_2.jpg
タイトル:「壜」

子供の頃からピアノを習っていたテクマクさん。
中学校では美術部に所属し、社会人になってから写真を始め、
現在に至るまでいろいろなアートのエッセンスを吸収している。

特に写真においてはフォギーフィルターを一貫して使用し、
テクマクワールドと呼ぶに相応しい世界観を形成している。
しかしその起源は撮影合宿出発前日から。
合宿先の天候が終始曇りだということで、
白く濁った空でも明るい雰囲気で撮れるようにと、
フォギーフィルターをレンズにセットしたらしい。

テクマクさんは「温度が伝わる写真が撮れたらいいな」と語る。
フォギーフィルターで光がポワンと滲んだ世界には
確かに暖かみと優しさを感じることができる。

ノンビリ気ままにやっているように見えて
実はしっかりとしたコンセプトに支えられているからこそ
同じフィルターを使っても他の人にはマネのできない世界を
作り出す事が出来るのである。

今後の新作にご期待ください!





これにてオールスターズ戦全出場作家の紹介を終わります。
まさかこうやって皆さん全員からお話を伺い、
そのすべてを掲載できるとは思ってもおらず、
驚きと嬉しさと照れくささを感じます(笑)

いつもお顔を拝見しているみなさんでありますが、
改めてインタビューさせて頂く事により
知っているようで知らない事もたくさん発見し、
お一人おひとりと、もう一度新しく出会ったかのような
不思議な感覚をおぼえました。

インタビューされる側にとっても、
自分の事って判ってるようで説明するのがタイヘン、
なんだか自分と向き合って
話しをしているような感じだったと思います。

そういう時の気分って、
個展に出す作品を選ぶ時の心境にちょっと似てるんですよ。
今後の参考になりますように(笑)

インタビューにご協力頂いた作家の皆様、
年末のお忙しい時期、ほんとうにありがとうございました。
あともう少しでオールスターズ戦が始まります。
すでに何名かの方は搬入も済んでおり、
なかなか見応えのある展示になること必至!

みなさまのお越しをお待ちしております〜!

○ギャラリー・アビィ オールスターズ戦
 12月25日〜27日 正午〜午後7時 入場無料

来場者による人気投票を行い、今年のナンバー1作家を決定!
優勝者には、アビィで個展開催2万円割引のプレゼント!!
個展を観たい作家さんにぜひ投票しに来てください。

超年末のお忙しい時期とは存じますが
もう大阪のギャラリーはどこも冬休みに入っている頃なので
2007年最後にアート鑑賞しにきて下さい〜!
Date : 2007/12/22 Sat
作家列伝 > 作家列伝2007
作家列伝2007/オレンジさん・あみさかりんさん
*吹雪手帖その20〜31において掲載した
 作家列伝2007をあらためてカテゴリ分けした記事です。

「ギャラリー・アビィ作家列伝2007」
 〜 オレンジさん・あみさかりんさん 〜

おお、ついにゴールが見えて来た!
本日も作家列伝をお楽しみください!




ギャラリー・アビィ作家列伝
(21)オレンジさん

オレンジさんは「ソラリスト」1回目の時から
作品を出展して頂いている。

トイカメラを使った作品をよく見ていたので
そっち系(笑)の人なのかと思ったら
本来は一眼レフでライブ写真を撮るのが得意だそうで、
なかなか技術的裏付けのある人である。

昨年のナツいろ展や今年のたびフォト展では
写真を横一列や縦一列に、大胆に並べさせてもらった。
何かのストーリーや流れが作品に存在するのは
オレンジさんが音楽イベントの領域でも
活動しているからに違いない。

orange.jpg
○おなまえ
 オレンジ(名前の由来はオレンジ色が好きだからです)
 大阪府出身・在住
 でも大学や仕事場が京都なので、
 よく京都人に間違われます。

○年齢
 28歳へのカウントダウン開始。

○写真歴
 02年頃からライヴ写真を撮ったりするようになったものの、
 ちゃんと誰かに教えてもらうこともなく
 なんとなくだらりだらりと撮り始めて今に至る。
 トイカメを使うようになったのは多分2年くらい前から。
 ここ3ヶ月仕事が忙しくて全くカメラを触っておらず、
 焦り始めた今日この頃です。

○アビィの企画展に参加したキッカケ
 トイカメを触るようになり、
 ネットで検索してたらアビィさんを発見。
 ちょうどその時「ソラリストの詩」の募集をしていて、
 空の写真をよく撮っていたこともあり、
 問い合わせしたのがきっかけ。

○よく使うカメラ
 一眼はペンタックスのマニュアルカメラ。
 最近調子悪いので新しいのを買おうか悩み中…。
 普段使ってるのはオリンパスのPEN-EE3。


○好きな撮影モチーフ(または撮影スタイル)
 空の写真ばっかり撮ってます。
 あと逆光とライヴ写真。

○この1年間でのお気に入り作品

ノンセクション展の作品(ライヴ写真)
orange_p_1.jpg
<モデル>上坂拓海
タイトル:「arabesque」

ハーフ判展の作品
orange_p_2.jpg
タイトル:「光 -hikari-」

連続感の他にオレンジさんの作品の特長を挙げるならば
「空気感」という言葉がピッタリだと思う。

空気は写真に写らないどころか目にすらも見えないが
それは何か別の物と置き換わる事によりその存在を訴える。

それがライヴのステージであったり、
逆光の瞬きであったりするのだ。
そういうものがフレームの中に巧く凝縮され、
薄っぺらい印画紙に奥行きを持たせているのだ。

今後の新作にご期待ください!






ギャラリー・アビィ作家列伝
(22)あみさかりんさん

いつも笑顔が素敵なあみさかさん。
トレードマークの長い黒髪をなびかせて登場する姿に、
きっとファンは多いはず(笑)

あみさかさんはアビィがオープンしたころによく観に来てもらっていて
昔やってたアビィデジタルイメージング講座の初受講生だったりしたのだが、
しばらくパタッとお顔を見かけなくなって、
どうしたのかと心配している頃に、
紙ヒコーキに乗って颯爽と帰ってきた(笑)

その後はホルガや一眼レフで積極的に作品を発表していただき、
最近はマラソンランナーとしても活躍!
その多彩ぶりを発揮している。

amisaka.jpg
○おなまえ
 あみさかりん
 鳥取県出身・大阪市在住

○年齢
 29歳

○写真歴
 実は10代〜20代始めの頃は野球観戦が大好きで
 休みの日はあちらこちらの球場(二軍も含む)へ足を運んでいました。
 今思えばその頃にむやみやたら
 選手の写真を撮っていたのがはじまりかもしれないです。
 段ボール箱にどっさりと入った写真は引越しの際にサヨナラしました(笑)

○アビィの企画展に参加したキッカケ
 紙ヒコーキ展
 「淀川河川敷で紙ヒコーキを飛ばす」というとても素朴な遊びを
 大人が集まってやってしまうという企画が非常に興味をひき
 参加してみたいと思ったのがきっかけです。

○よく使うカメラ
 ニコンFG(フィルム一眼レフ)
 HOLGA120N
 などなど…


○好きな撮影モチーフ
 女性
 空
  基本はこの二つだけれどカメラによって変わってきますね〜。

○この1年間でのお気に入り作品
 アビィシネマの作品(写真じゃないですけどいいですか?)
amisaka_p.jpg
タイトル:「Face to Face」(ムービー作品)

アビィシネマの作品を観て思ったのは、
あみさかさんはきっとスライドショウの方が合ってるかも!ということ。
壁へ展示するには膨大な量の写真を
一定の時間を保って音楽とともに切り替えていく方法が
あみさかさんの写真の表現に合うような気がする。

自分の身近、そして愛すべき物を
これからも1つ1つ丁寧に写し捉えていって欲しい。

今後の新作にご期待ください!




いよいよ明日で第1部最終回です!
ああ、年末だな〜!
Date : 2007/12/21 Fri
作家列伝 > 作家列伝2007
アビィにサンタがやってきた〜
前開催「E4展」が先週16日で無事に終了しました。
アビィにとって初めてのオールイラストによる展覧会で、
いつもとはまた違った雰囲気のアビィになりましたね!
さらなる可能性を感じる素敵な作品を僕も見せてもらいました。
なにもない紙の上に世界が作れるって素晴らしい!
E4メンバーのみなさんの今後の活躍にご注目ください〜!

さて、本日から「クリスマス展2007」が始まります。
毎年恒例の年末行事!1年経つのってアッという間だな〜!

20071220-1.jpg
今年も「クリスマスおたま」がお出迎え〜

今年も手作り雑貨とイラスト・写真の展示です。
価格控えめ、出来映えMAX!
ここでしか買えない雑貨ばかりですヨ〜
数に限りがありますのでお早めに!

20071220-2.jpg
Posy Bouquetさん・・クリスマスリース
インターネットでお花屋さんをなさっています。
メチャ本格的!っていうか、プロの仕事です。

20071220-3.jpg
ぴこさん・・ポストカード
元気いっぱいのイラストをお楽しみください〜

20071220-4.jpg
とりうさぎさん・・アクセサリー
1つ1つ丁寧に作られています。モチーフの選び方がスバラシイ!


20071220-10.jpg
20071220-5.jpg
キタムラユカさん・・イラスト展示とカードやバッジの販売
イラストレーターさんですヨ!
サンタのおじさんがラブリーです!

20071220-11.jpg
20071220-6.jpg
もちさん・・イラスト展示とブローチの販売
やたらハッピーでステキな世界!ホッとしますね〜

20071220-9.jpg
20071220-7.jpg
tearoomさん・・写真の展示とアクセサリーの販売
ご存知!ピンホールカメラの巨匠がアクセサリーも作りました!
ガラスのパーツまでもが手作りです。めちゃお値打ち!

20071220-8.jpg
〜z・・音楽CD付きミニかばん
僕とテクマクさんの音楽ユニット「〜z(にょろうズ)」のセカンドアルバム!
鼻歌、口笛、うろ覚えでハミングなどなど、散歩してる時の音楽。
6曲入り800円。ミニかばんもカワイイよ〜!

ほんと、すぐなくなっちゃいますから、慌ててアビィに駆け込んでくださいネ!

22日(土)の夜7時からクリスマスミニパーチーも開催!
飲み物食べ物1品と500円までのプレゼントを持ってお集まりください〜

みなさまのお越しをお待ちしております〜
Date : 2007/12/20 Thu
展覧会のこと