吹雪手帖その93「2010年個展への道(14)」
吹雪手帖その93
「2010年個展への道(14)」

いつもお世話になっております、ホルガカメラ公式サイトholgainspire.comにて、
「豆腐とビール」の開催情報を掲載して頂きました〜

20100429-1.jpg

holgainspire.comは英語サイトですし、米国での情報が中心ですので、
小さな島国・日本のその一都市の大阪で開催される写真展のことを
載せたところでなにか宣伝効果があるわけではありませんが、
ホルガでこんなことをやっているヤツが日本にいるよと、
アピールしていくことが大事ではないかと考えています。

今回の掲載にあたって、僕の送った展示コンセプトの長〜い文書を
holgainspireディレクターのDonさんが要約して英語にしてくださいました。

Tofu and beer, cheap but so good at the end of a long working day. Or a relaxing soak in a steaming hot spring. The simple things in life that make us feel happy - Taiju Fubuki has captured them with his Holga in the familiar surroundings of his hometown Osaka, Japan.

"Tofu and beer is a simple pleasure men in Japan enjoy after a long day's work. In a world where the familiar rhythms of our daily lives are fast disappearing, I hope my images in 'Tofu & Beer' will bring back some awareness of how important it is to be able to notice those small happy things day by day", says Taiju Fubuki.

今回は展示のコンセプトを「豆腐とビール」という
日本人的な感覚の食べ物で間接的に表していますので、
海外の方々にどれぐらい理解されるかちょっと心配もありましたが、
それも余計な心配にすぎないようで、端的に内容を表して頂きました。

さささて!
私家版作品集のことは、きっと次の回で書けるはず〜!
いま頑張って作ってますよ!(印刷屋さんが!笑)
Date : 2010/04/29 Thu
吹雪手帖 > 2010年個展への道
吹雪手帖その92「2010年個展への道(13)」
吹雪手帖その92
「2010年個展への道(13)」

ささささささ〜て!!
ついに次の開催になりました。僕の個展!
果たして準備は間に合うのか!?
やばいっすよ、吹雪さ〜ん!

とか、みなさん思われていらっしゃると思いますが!
ふっふっふ・・・

ではまず、こないだの月曜日、
休日出勤してハレパネ作業をやったご報告です。
ハレパネ展示物の作り方を知らない人はぜひご参考に〜

20100428-1.jpg
この段ボールの中味、全部A1サイズのハレパネ!
これだけいっぺんに買ったのは僕も初めてです(笑)

20100428-2.jpg
2年ぶりにお家芸(?)のカラーコピーで写真も出力してきました。
A3、A4、A5の3サイズで展開。
この写真の山の1枚1枚を今からハレパネに貼るわけです・・・
うう、なんかもう作業する前から激しい疲れが(汗)

20100428-3.jpg
とりあえず、大きいハレパネにA3の写真をペタペタと〜
でも、ちょっとこのままでは大きすぎて作業しずらい・・・

20100428-4.jpg
手間は増えますがA3サイズに切り分けました。
こうしておけば後々きっとラクチンに〜

20100428-5.jpg
まず、ハレパネの剥離紙の真ん中付近だけ
カッターで薄くスジを付けて帯状にピロ〜っと剥がします。

20100428-6.jpg
ハレパネの上に写真を重ねてハミ出さないように位置を決めた後、
のり面が露出したトコにプリントの中心を貼付けます。
で、剥離紙を片側ずつ剥がして中心から外に向かって
シワが寄らないようにキレイに貼っていきます〜

20100428-7.jpg
あとは定規とカッターで余白を断裁します。
ハレパネの厚みをイッキに切るんじゃなくて、
2、3回に分けて、少しずつなぞるように切るとラクです。

ちなみに、カッターは普通の大きさの物で、
定規は透明のプラが使いやすいです。

大きいカッターは細やかな調整が利きませんし、
金属の定規は写真にキズをつけたりしますので、
作業がかえって難しくなったりします。

20100428-8.jpg
ハイ!これで1枚できあがり〜
ラクショーですね〜

20100428-9.jpg
・・・と言いたいところですが、全部で78枚ありますので、
ラクなやり方で作っていても、量が多くてやっぱりタイヘン。
作業途中で死んでる図、です(笑)

20100428-10.jpg
腕がひどい筋肉痛ですが、頑張りましたよ〜!(笑)
4時間ほど作業して、ついに完成!

というわけで!
展示物が全部出来上がりましたので、
すでに安全圏まで逃げ切った感じです。ガハハ。
あとは私家版作品集を作れば完璧!

次回の吹雪手帖こそは、作品集の事を書きたいと思います〜
(はたして書けるのか〜汗)
Date : 2010/04/28 Wed
吹雪手帖 > 2010年個展への道
ふたりの記念日
まずは前開催「さくらイロ●5」が日曜日で無事に終了いたしました。
土曜日のお花見会も終電間際!?までの大賑わいだったり、
日曜日も終了時間ギリギリまで多くの方に詰め掛けていただき、
まことにありがとうございました〜!

今年の桜を思い出しながら・・・という方もあれば、
忙しくて花見ができなかったけどココで見れた!という方も、、、
みなさん思い思いに今年最後のお花見を
アートの桜でお楽しみいただけたようです。

毎年華やかな展示になるこの企画ですが、
今年は作品としてもいろいろなバリエーションがあり、
ああだこうだと写真的な難しい理屈は抜きして、
多くの方にとって楽しめる展示だったのではないかと感じます。

桜が満開の頃になると、ふだん写真を撮らないような人でも
ケータイとかコンデジで楽しく桜を撮っている風景が
どれだけハッピーなことであるか、想像に難くないですよね。
みなさんも、来年の桜を心待ちに!

20100427-1.jpg
さて、本日から里野たぬき・てんちゃ夫婦展「二人三脚」を
5月2日(日)まで開催いたします。

ピンホール写真やパノラマ写真の出展で、
アビィ企画展でもおなじみのこのお二人!
写真が共通の趣味という素敵なご夫婦なのです。

そして今年で結婚30周年を記念して、
アビィで夫婦展を開催いただくこととなりました。
なんともこのお二人らしいお祝いの仕方ですね〜!

20100427-2.jpg
若かりし頃から写真にどっぷりで経験豊富なたぬきサンと、
旦那さんの影響で写真をはじめて、
いまやすっかり巨匠の域のてんちゃサン。
なんと写真集「CameraPeople#1、#2」にも
ご夫婦それぞれが掲載されているという実力派のお二人でもあります。

ピンホールやパノラマなど特殊な機材を数々使いこなす一方で、
たとえ機材の違いはあっても、お二人の作品が並ぶ会場には、
この30年間を共にした、なにかの共通項がありそうです。

20100427-3.jpg
結婚30年を振り返る「嬉し恥ずかし夫婦の年表」や
2週間の北海道旅行を綴った「新婚旅行のアルバム」など、
お二人のことを知っている人も知らない人にも、
とても楽しめる展示空間となっております。

20100427-5.jpg
また、たぬきサンのカメラコレクションも大放出!
1台100円!フィルムも1本サービスですので
大昔のgoodカメラをぜひ1台!(今の所はすべて動作OKです)
そのほか、カメラモチーフのフィギュアやアクセサリーなど
ちょっと珍しいグッズのコレクションも展示あります。

さらに5月1日(土)はアビィにてパーティーも開催します。
どなた様もお気軽にご参加ください〜!

20100427-4.jpg
とにかく、パーソナルなことだけを取り上げた展示ではありません。
長年、表現活動に向き合ってきた二人の写真家の展覧会です!
見応えタップリ!多くの方にご覧いただきたいと思います。
お見逃しなく〜!!
Date : 2010/04/27 Tue
展覧会のこと
マサチューセッツ州での展示に参加します
昨年1月に発足した「HOLGAinspire.com」は、
皆さんご存知のキングオブトイカメラである
「HOLGA(ホルガ)」を製造販売する香港のホルガリミテッド社が、
ホルガを使って表現活動をする芸術家を
支援するのを目的として運営しているWebサイトです。

世界代表として、ホルガリミテッド社の選考により
「世界のホルガアーティスト」8名が選ばれ(現在は10名)
その中にワタクシ、吹雪大樹も抜擢されまして、
昨年4月から海外での巡回写真展において
作品を参加させてもらっています〜

4月のバンコク、9月のテキサス、12月のニューヨーク・・・
そして来る5月7日からマサチューセッツ州にある
Hallmark Institute of Photographyでの展示に参加します。

20100425-1.jpg

20100414-4.jpg

写真教育機関が運営するギャラリーでの展示ということで、
学生のかたはもとより、教授陣のみなさまにも、
僕の作品がどんなふうに見てもらえるか楽しみです。

折りしも、5月4日から始まる
僕の新作個展「豆腐とビール」の開催に
合わせたかのようなタイミングで、
どちらの展示にも気合が入ります!

頑張ります!
Date : 2010/04/25 Sun
海外での活動
吹雪手帖その91「2010年個展への道(12)」
吹雪手帖その91
「2010年個展への道(12)」

ついに次の次の開催にまで日程が迫ってきました!

え、なにが?

ここはひとつ、わ、忘れたことにして・・・

というわけにもいきませんので、
前へ前へと準備を進めています。

20100422-6.jpg
まず、買い換えたMacへの作業環境移行・・・
前のMacがすぐにプスンと止まって先に進まず、
これで2日間もハマってしまったのです。
やっと作業できるようになったのが土曜日。
ただでさえ作業日数が少ないトコに痛いロスタイム・・・

しかし、アビィの業務をしながらなので、
さすがに画像処理の枚数がこなせません。

日曜日の夜、さくらイロ展の搬入が終わったあと、
Macを自宅に持って帰って、
月曜日いちにち掛かりで作業しました。

写真の枚数は当初予定の77枚に1枚足して、
ラッキーセブンの7と末広がりの8で、78枚になりました。

でもたかが70枚ちょっとの画像処理に
何をモタモタしてるの?ってカンジですが・・・

20100422-1.jpg
これが全体表示

20100422-2.jpg
ちょっとズームイン

20100422-3.jpg
これで当倍表示。ホルガでもここまで写ってるんですね〜

長辺5000ピクセルを超える高解像度でスキャンしているので、
スキャンゴミの除去がモーレツに過酷な作業になってしまい、
トーンなどを整える以前の処理で時間が掛かってしまったのです。

また、フィルムの粒状性とは関係ない、
スキャンノイズのイレースにも注意を払って作業しましたので、
昨年同様、プリントのクオリティはかなり上げられた予感・・・!

結局、月曜日は日付が変わって深夜1時前に作業完了!
1日じゅうマウスを握っていて、右腕がモゲそうでした・・・

20100422-4.jpg
しかし!画像のレタッチが終わりましたので、
あとは出力用のデータを作るだけ!
いや、だけ、といっても、出力作業そのものや、
ハレパネに貼ったりとかの作業はありますが、
出力データさえ出来上がればあとはもう独壇場ッ!!

事前のレイアウト図と照らし合わせて出力用データを作ります。

昨年は大判出力のためインクジェットでしたが、
今年は僕のお家芸であるレーザー出力です。

レーザー出力っていうと聞こえがいいですが、
ラムダプリントとかじゃないですよ。
ようするにカラーコピーです。カラーコピー(笑)

僕はトナーの質感が大好きなんですね〜
自分の作風の一部であると言っても過言ではありません。
データからダイレクトにカラーコピーするので画質も鮮明です。
しかもその場ですぐ色のチェックできて、値段も安い!
ヒマのない貧乏人には、ここがポイント!(笑)

そして、前の吹雪手帖で書いていた
「もうひとつ計画していること」もできそうな目処がつきました!
それは「私家版の作品集を出版する」ということです。

20100422-5.jpg
ただし、書店に並んだり、アマゾンで出てくるような、
流通に乗る本ではありませんが、僕から購入することができます。
初版パッケージとして50部限定です。
もちろんシリアルナンバー入り。今回に限り、通販もいたします。

内容はもちろん今回の個展である「豆腐とビール」です。
展示写真78枚の構成を、62枚に再構成しました。
基本的な流れは同じですが、細部が異なります。
展示と作品集は別物、というワケですね。

でも、作品集のほうの構成もなかなか良くまとめることができて、
ある意味、展示のほうよりもストレートな内容で良いかも!
会場で展示を観て、おうちで作品集も見てもらって、
2回楽しんでいただけたら嬉しいな〜と思います!

というわけで次回は作品集づくりについて、
イロイロと書こうと思います〜

とりあえず、次の月曜日はハレパネ祭りになりそうです(笑)
Date : 2010/04/22 Thu
吹雪手帖 > 2010年個展への道