南船場フォトウォーク、今年も開幕!
まずは前開催・松本雄毅写真展「魔球」が
日曜日で無事に終了致しました。
会期中ご来場頂いた皆様、まことにありがとうございます。

これまでも各地のグループ展で作品発表してきた作者ですが、
写真ギャラリーでは初という今回の個展開催は
今までどこにも見せてこなかった球を投げてきました。

淡々と飛んでくる変なボールと時々、素。
ドライな雰囲気も交えつつ、クスっと笑えるシーンもあり、
その奇妙な混ざり具合にまんまと翻弄された人もいたかも。
これぞまさに魔球。

5日間、見事に投げぬいた松本さんですが、
これで肩を壊すどころか、ちょうど温まってきたぐらいだと、
早くも新しい魔球の開発に取り掛かっておられるようです。

次も観る側の期待を巧みに裏切りつつ、
ヘンな新型魔球をバシバシ投げていって欲しいと思います。
皆様も松本さんの次回作にご期待ください!


20150929-1.jpg

さて本日から「南船場フォトウォーク2015」が始まります。
60名の作家さんを抽選で各ギャラリーに振り分けるこの企画ですが、
今年のアビィは12名中7名が初登場の作家さんになりました!

20150929-2.jpg

スタンプラリーの記念品はおなじみの特性缶バッジに加え、
そして今年もフジイルム様からご提供のカラーネガフィルムが!!
フィルムは先着100名様なので頑張ってGETしてみてください〜!

20150929-3.jpg

毎年、6日間で500名以上の方にお越しいただいく大イベント。
今年も大変な混雑が予想されますので、
特に週末はお時間に余裕を持ってお越しください。

20150929-4.jpg

今週は火曜日から日曜日までの6日間開催!
連日12時〜19時半までの営業です。
南船場フォトウォークをたっぷりお楽しみください!
みなさまのご来場をお待ちしております〜!
Date : 2015/09/29 Tue
展覧会のこと
見える魔球
まずは前開催「ナツいろ●10」が日曜日で無事に終了致しました。
ご来場頂いた皆様、まことにありがとうございます!

今年のナツいろは会期の終わりごろから
ちょっと暑くなってきて、夏が舞い戻った?
でも朝晩はすっかり涼しくなって
暑い真っ盛りの記憶も遠くへいった感じでしたね。

展示作品はいかにも夏!というモチーフが少なく、
しかしそれでいて、夏の終わりをハッキリ思わせる内容で、
なかなかいい作品が集まったと思いました!

来年はどんなナツいろになるんでしょうか?
今から楽しみです!まだ出展したことがない方は
ぜひチャレンジしてみてください〜!


20150923-1.jpg

さて本日から松本雄毅写真展「魔球」が始まります。
昨年のオールスターズ戦で「招き猫の写真」と言えば
お!あれか!と、思い出す方も多いのではないかと思います。
その人気投票の結果を受けて、今回の個展開催となりました。

20150923-2.jpg

写真展なのに「魔球」とはインパクトのある題名です。
もちろん野球の写真展ではありません。

20150923-3.jpg

とにかく魔球が知らないうちに飛んできて、
ワケがわからないうちに心のストライクにバシッと入ってきます。
なぜこれが・・しかし面白い。まさに魔球!そういう写真です。

20150923-4.jpg

アビィの壁をフルに埋める28枚の作品。
どれもこれもビシビシ飛んできます。
渾身のような脱力のような28球(?)をお楽しみください!
みなさま、お見逃しなく〜!
Date : 2015/09/23 Wed
展覧会のこと
「ナツ」が終わって思い返す
まずは前開催「PHYSICAL GRAFFITI -road. reload-」が
日曜日で無事に終了致しました。
会期中はたくさんのご来場、まことにありがとうございました。

写真SNSでの交流から実際の空間での作品展示。
遠くから人と人が移動して、
写真を前に顔を合わせて話しをする。

どんなに通信手段やコミュニケーション方法が発展しても
最後に大事なのは人と人が直接会って起こる化学変化だ!と、
昔から僕も常々思っていましたが、改めてその面白さを感じる、
ほんとうにグループ展らしいグループ展でした。

そして展示が終わったばかりのPHYSICAL GRAFFITIですが、
次回は11月に再び大阪でグループ展を開催予定だそうです。
気持ちのいい人たちがまた大阪にやってくるということで
僕もまた会いに行ってみようと思います!
みなさんもPG公式サイトでぜひチェックしてみてくださいね!


20150916-1.jpg

さて、本日から「ナツいろ●10」が始まります。
毎年この時期恒例の名物企画もついに10年目です!

20150916-2.jpg

いつも夏の終わりという時期に開催するこの企画。
今年は18名の作品が賑やかに集まりました!

20150916-3.jpg

つい先日まで暑い日々だったのに
それがなんだかずいぶん前のことのように感じる・・・
そんな感覚が「夏」という季節の特別なコトなのかもしれません。

20150916-4.jpg

あなたの「ナツ」はどんな夏でしたか?
夏の終わりをココロの中で感じに来てください!
みなさまのご来場をお待ちしております〜!
Date : 2015/09/16 Wed
展覧会のこと
トイカメ・クラカメ・自作カメラで撮る!
前開催・高畑和浩写真展「生きる2」〜ある山に生きる猫たちのその後〜が
日曜日で無事に終了致しました。
会期中、たくさんのご来場をいただきまして、まことにありがとうございます。

猫がカワイイ、それだけでは済まされない写真展。
作者の高畑さんは猫が好きだということではなく、
きっと生き物がすべて好きなんです。
たからこそ、目を背けたくなるようなことにも
カメラを持って向き合い、伝えるために撮ることができます。

地球という星の片隅で生まれて死んでいく彼らの存在は
世の中にとって記録に残される必要のないものかもしれませんが、
写真はそういうものたちのためにこそあるのだと感じさせられます。

都合9年に渡り追い続けた山の猫たちの姿。
これからも撮り続けて、残していって欲しいと思います。
みなさんも高畑さんの次回個展にご期待ください!


20150909-1.jpg

さて本日から「PHYSICAL GRAFFITI -road. reload-」が始まります。
写真SNSから発足した団体「PHYSICAL GRAFFITI」のグループ展です。

20150909-2.jpg

発足して実質2年半のあいだに6度目の写真展開催(大阪では2度目)という
たいへん活発に動いている注目の写真団体です。

20150909-3.jpg

今回は今年5月に東京原宿で開催された「PHYSICAL GRAFFITI -road-」の選抜展。
33名の中から人気投票で選ばれた16名の作品を展示します。

20150909-4.jpg

さらに廊下ギャラリーでは「PHYSICAL GRAFFITI -one-」も同時開催!
トイカメ・クラカメ・自作カメラの写真があつまった賑やかな展示です!
日曜日までの開催となっております。皆様、お見逃しなく!
Date : 2015/09/09 Wed
展覧会のこと
山に生きる猫たちと向き合って
まずは前開催「カメラのある風景」が
日曜日で無事に終了致しました。
たくさんのご来場を頂き、ありがとうございます。

今までにありそうでなかった「カメラの写真」というテーマ。
16名による小さな物語を交えながら
楽しんで頂ける展示になったと思います。

写真をするにはカメラという道具が必ず必要ですから
カメラに対して何の思い出も思い入れもない人はいないハズ!
そういうあたりが評価いただけたのだと思います。
みなさんもカメラでカメラの写真、是非撮ってみてください!


20150902-1.jpg

さて本日からは昨年「ぶさお」で好評を博した
高畑和浩さんの個展が始まります。
タイトルは「生きる2」〜ある山に生きる猫たちのその後〜 です。

20150902-2.jpg

ある山で猫たちがいくつかの世代交代を繰り返し、
たくましく生きていく様子を4年間にわたり撮影しました。

20150902-3.jpg

しかしそれは人間の都合で捨てられた猫たちなのです。
あの「ぶさお」もこの山に生きる猫たちのひとりにすぎません。
それぞれの猫たちに生きた証があり、物語があります。
猫はカワイイ、愛くるしい、それだけで終わらない写真展です。

20150902-4.jpg

日曜日までの開催となっております。
作者在廊は土日の14時以降の予定です。
みなさまのご来場をお待ちしております!
Date : 2015/09/02 Wed
展覧会のこと