フィルムに光を通すこと
Date : 2017/09/20 Wed

まずは前開催「OSAKA FILM PHOTO WALK 2017」が
日曜日で無事に終了いたしました。
会期中はたくさんのご来場を頂き、まことにありがとうございます!

75名の出展者が抽選で5つのギャラリーに分かれ、
アビィでは12名が展示しましたが、
なんとそのうち10名がモノクロ作品!

逆に他の会場はカラー作品が目立つほど、
モノクロ作品がアビィに集結して
なんだか違うギャラリーへ来たみたいでしたね。

お店プリント、暗室手焼きから、古典印画法まで
様々なモノクロ表現の勉強ができそうな会場風景は
フォトウォークならではの賑わいになりました。

出展者全体でも半分ぐらいの方が新規の参加ということで
この展示が写真表現の道へ進むキッカケになれば嬉しいです。
気になる方は今後の募集情報を是非チェックしてくださいね!


20170920-1.jpg

さて本日から「幻燈機写真展●其ノ四」が始まります。
初めて聞いたという方も多いと思いますが何故か4回目?
そうなんです、これって10年ぶりに復活した企画なんです!

20170920-2.jpg

自分で1枚1枚、スライドマウントを切り替えて鑑賞するという、
アビィ創設当初に大好評だった展覧会です。
久々となる今回は11名から110枚の写真が集まりました。

20170920-3.jpg

ポジフィルムでの写真表現を知らない人が増えている昨今。
まだポジで新しい写真が撮れる今のうちにと開催を決めました!
小さな映写機でドーンと大きく映して写真を見るのもナカナカ面白いですよ!

20170920-4.jpg

日曜日までの開催となっております。
場内は照明を消していますので、いっけん臨時休業っぽいですが
ちゃんと開いてますので、お気軽にお入りください〜!
皆様のご来場をお待ちしております!
展覧会のこと
飛び出せ!フォトウォ−ク!
Date : 2017/09/12 Tue

まずは前開催「写真の印象、展3」が
日曜日で無事に終了致しました。

恒例の人気企画!第3弾となる今回は、
前後のシーンが想像できない変化球的な写真が揃ったこともあり、
なかなかタイトル付けが難しい感じとなりました。
最終的に集まったタイトルの数は前回よりも少なめでしたが
それでも350個以上の様々な言葉が並んでよかったです。

撮る人の主観があり、観る人にも主観があり、
当然ながらそこに何らかのギャップが生じます。
それを知ることが展示をすることの大きな意義かもしれませんね。

ということで半年おきに開催してきた印象展ですが、
4回目は1、2年ほど間を空けて開催したいと思います。
「他者にタイトルを問いたい写真」について
皆さんも考えを深めていただけると嬉しいです!


logo3.jpg

さて本日から「OSAKA FILM PHOTO WALK 2017」が始まります。
昨年まで開催の南船場フォトウォークが南船場を飛び出して
大阪市内の各写真ギャラリーへと拡大することになりました。

20170911-1.jpg

全75名の参加者を抽選で5つのギャラリーに割り振り、
ギャラリー・アビィで展示する12名のみなさんのうち、
9名の方はアビィ初出展という作家さんです。

20170911-2.jpg

いつものアビィとはまた違った雰囲気になるのが
フォトウォークの面白いところですね!
今年はモノクロでビシッとキマった作品が多いです。

20170911-3.jpg

好評のスタンプラリー完走記念は今年もバッジとフィルムを差し上げます!
5つのギャラリーを巡って、75名の熱い作品を楽しんでください!

20170911-4.jpg

フィルム写真を熱く感じる6日間!
皆様のご来場をお待ちしております〜!
展覧会のこと
名前を付けてやる!3回目!
Date : 2017/09/06 Wed

まずは前開催・吹雪大樹写真展「日は光」が
日曜日で無事に終了いたしました。
会期中はたくさんのご来場をいただきありがとうございます。
写真集や展示作品をご購入頂いた皆様にも御礼申し上げます!

苦しさや悲しみを共有するのではなく、
その先に見える世界を見せたい。
光に救われたから、光と影ではなく光だけを見ていたい・・・!

10年前の個展で展示した約120枚から
そんな気持ちで選びなおした19枚。
余分なものが無くなって、
ほんとうに大事な芯だけが残りました。

夏の終わりに開いたささやかな写真展でしたが、
ご覧いただいた皆様から心に残るたくさんの言葉を貰い、
この作品をまとめあげられたという喜びで心が一杯です。
これを1つの区切りとして、また新たにスタートしたいと思います!


20170906-1.jpg

さて本日から「写真の印象、展3」が始まります。
2月に第2回を開催したところですが、
さらなる好評を受けて第3弾の開催となりました!

20170906-2.jpg

タイトルの無い展示作品に
来場者がタイトルを付けていくという実験的企画!

20170906-3.jpg

タイトルは付箋に書いてその場で貼っていってもらいます。
写真の意外性と客観性がリアルタイムに垣間見える方式。

20170906-4.jpg

洞察力と瞬発力が鍛えられるかも?
日曜日までの開催です!ぜひ体験して下さい!
展覧会のこと
10年前の光を追って
Date : 2017/08/30 Wed

さて、夏期休廊も明けまして本日から営業再開です。
今年の秋冬も皆様のご愛顧のほど、よろしくお願いいたします〜!

まずは去る8月20日、「HOLGA EXPO 2017」の
大阪開催が無事に終了いたしました。
久しぶりに展示入れ替えアリの2週間開催。
しかも後半は大型展示枠だけのミニ個展形式!
意欲的に迫ってみましたが、いかがでしたでしょうか!

シンプルなカメラだからこそ使う人の個性や工夫が光り、
個々の培った表現力が存分に発揮されるこのHOLGA・・・!
トイカメラだからと侮れない奥の深さと魅力の数々を
多くの方に改めて伝えられた展覧会になったと思います。

そして、HOLGA EXPOは日本列島を縦断する写真展でもあります!
大阪開催は終了しましたが、現在、東京・南青山のナダールさんで
メンバーも入れ替わっての東京開催・後半週が始まっています!

今年初めて見て興味を持った方、
長らく押し入れに入れたままだという方、
ぜひ来年のHOLGA EXPOで一緒に展示しましょう!
きっと写真の夢が広がりますよ!


20170830-1.jpg

そして本日から吹雪大樹写真展「日は光」が始まります。
僕自身32回目の個展。もちろんHOLGAでの作品です。

20170830-2.jpg

今回は2006年・2007年に発表した個展での写真を
再構成というよりも”再構築”した内容となっております。

20170830-3.jpg

10年前の撮影当時では冷静に見れなかったこと・考えられなかったこと。
それを今ようやく、ちゃんと追いかけることができたかな?と思います。

20170830-4.jpg

写真集・展示写真の販売も行っておりますので是非お買い求めください!
日曜日までの開催です。皆様のご来場をお待ちしております!
展覧会のこと
HOLGAの祭典☆後半戦
Date : 2017/08/16 Wed

暑い夏を熱くするHOLGA会写真展「HOLGA EXPO 2017」は
日曜日で前半のA組が終了しました。
ご来場いただいた皆様、まことにありがとうございました!

HOLGA会創立期から出展頂いている作家さんをはじめ、
なんと今回が初HOLGA&初写真展という方まで
おかげさまで今年も様々な作品が集まりました。

また、フィルムとデジタルの割合がちょうど半分ずつとなり
フィルムHOLGA生産終了と入れ替わるように
この世界にも本格的なデジタル化の波がやってきた感じです。

そんなデジタル&Webで写真を見せるのが当たり前の時代にあって、
プリントや飾り方に独自の工夫が光る作品も多く、
実際に「モノ」を作ってリアルの場で展示する面白さを
存分にお楽しみ頂けたことと思います!

HOLGA EXPOがキッカケで、写真&展示の世界に足を踏み入れる方が
すこしでも増えたらこれほど嬉しいことはありません。
来年はぜひあなたも一緒に展示してください〜!


20170816-1.jpg

さて、本日からHOLGA EXPO大阪開催は
後半となるB組が始まります。

20170816-2.jpg

みんなで自由に集まる前半とは趣を変え、
後半は人数限定・条件付きのミニ個展形式!

20170816-3.jpg

ひとり横幅1メートル、または2メートルを使う大面積展示で
6名が各々の作品世界をボリュームたっぷりで披露します!

20170816-4.jpg

日曜日までの開催となっております。
この迫力、絶対にお見逃しなく!
展覧会のこと