吹雪手帖その138「2013年個展への道(1)」
吹雪手帖その138
「2013年個展への道(1)」

ギャラリー・アビィ代表/吹雪大樹が
個展開催を志す方々の参考になればと、
自らの個展開催へ至る苦悩と作業の日々を綴る
「個展への道」シリーズ!

いつもなら年明けからドシドシ連載してるんですが
今年は何かと忙しくて、書くのがすっかり遅れました!

というのも、4月と5月に個展開催という
クレイジーなスケジュールを組んでしまったから!(笑)

まずは4月の個展のコトから書いてみますヨ!

吹雪大樹写真展
「時の流れのどこかで」
2013.4.2〜4.14 / Kobe 819 Gallery
(ギャラリーHPでの展示情報はこちら

おっと、この個展タイトル、どこかで見た事が・・・

20130330-01.jpg

そうです!
昨年11月に開催した東京個展の巡回展として、
Kobe 819 Galleryで開催させていただく機会を得ました!

20130330-02.jpg

Kobe 819 Galleryは南船場写真ギャラリーの老舗である
Nadar大阪の最初期のスタッフとして活躍した
野元大意さんが昨年11月にオープンさせたばかりのギャラリー。

20130330-03.jpg

神戸元町のレトロなビルにひっそり佇むステキな空間です!

オープン後からの連続特別企画展と公募展の狭間の2週間に、
個展のオファーをいただきまして、それならば!と、
「時の流れのどこかで」の開催をお願いしました。

元々はアビィで2011年に発表した個展3部作の再構成ですので、
根本となる展示自体をご覧になっている方は多いわけですが
そこから新たによりすぐられた22枚の世界は
まったく新しいものだと思いますので
関西の皆様にも是非ご覧頂く機会を作りたい!

そう思っていた矢先のオファーでしたので
5月の新作個展も控えて準備がハードになるのは目に見えていましたが
迷う事なくお返事させて頂きました!!(笑)

といっても、いちどカタチになっている展示ですから
準備もカンタンじゃないですか〜?
・・・ってのは大間違い!

ギャラリーの壁面の造り自体が変わりますから
額縁の大きさや並び順も場所に合わせて変えなければなりません。
どの写真を展示するかというのが決まっているだけで
ほとんどイチから作り直しに近い作業なのです!!

20130330-04.jpg

東京の個展を開催したクロスロードギャラリーさん
おおよそ5つの壁面で展示順を考えましたが
Kobe 819 Galleryは長い2面+短い1面という感じ。

20130330-05.jpg

東京個展の時にも使った見本プリントを引っ張り出して、
おおまかに並びを入れた配置図を検討します。

20130330-06.jpg

実際に写真が並んだ室内の雰囲気を想像しやすいように
見本プリントを並べた輪の中に自分も入って妄想中。。。笑

額縁の大きさは壁面の都合で東京の時よりも1周り小さくなるので
プリントとマットを新たに作り直してマウントしていきます。

20130330-07.jpg

20130330-08.jpg

ちなみに今回お借りする額縁は
東京個展を開催したクロスロードギャラリーさんの本店である、
ルーニィ247フォトグラフィーさんから御協賛をいただきました!
代表の篠原さん、ディレクターの杉守さん、ありがとうございます!

20130330-09.jpg

20130330-10.jpg

20130330-11.jpg

展示物の用意ができたので、
あとは販売用の写真集や感想ノート、
設営作業に必要なアレコレを揃えて準備完了!!

さいきん、あんまりお酒飲んでないんですけど
ホタテの酢ミソでちょっとお祝い(笑)

20130330-12.jpg

会期中のイベントとしましては、
4月5日(金)午後7時からレセプションパーティー、
4月13日(土)午前10時30分からトークショーを開催!
パーティーは参加自由ですが、トークショーは予約制ですので
事前にKobe 819 Galleryへお申し込みをお願いします!

てなわけで、4月1日月曜日に神戸で設営してきます!!
この個展が終わって2週間したら5月はアビィで新作個展です!!
我ながら無茶なスケジュールですが、張り切っていきますよー!!(笑)
Date : 2013/03/30 Sat
吹雪手帖 > 2013年個展への道
カメラを持って旅に出よう!
まずは前開催、su-yan・みぃ写真展「1111」が
日曜日で無事に終了いたしました。
たくさんのご来場をいただきありがとうございます。

人から慕われるsu-yanさんの人柄、
まっすぐに頑張るみぃさんのひたむきさが
親しい人にも、はじめましての人にも、
しっかり伝わる展示だったと思います。

写真という表現方法は、記録という要素から成り立つゆえに、
作者の見たものや見て考えたことがダイレクトに残ります。

こうやって誰かの手が加わりプリントされ、並べられ、
たくさんの人に見てもらうことにより、
写真の中で作者は生き続ける・・・
そのことを改めて強く考えさせてもらえました。

今回の二人展も、今後、地域や場所を変え、
何度か開催される予定となっているそうです。
su-yanさんの作品と共にみぃさんの展示活動にも
みなさま、ぜひご注目ください!


20130326-1.jpg

さて本日から「たびフォト●7」が始まります。
毎年この時期恒例の企画ですね。

20130326-2.jpg

国内、海外、定番の記念写真、心象風景・・・などなど、
今回もいろいろな旅の風景が集まりました!

20130326-3.jpg

今年の春は急に近づいてきたような、
でもまだちょっと寒いような、不思議な感じですが、
旅の気分にぜひ誘われてください!

20130326-4.jpg

日曜日までの開催です。
みなさまのご来場をお待ちしております〜!
Date : 2013/03/26 Tue
展覧会のこと
約束の写真展
まずは前開催「猫の手も借りたい!PART3」が
日曜日で無事に終了いたしました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございます!

このネコかわいいでしょ!とストレートに撮ったもの、
ネコがいることで印象的になっている風景や
ストーリーを持たせた写真、
ネコの写っていないネコ写真、などなど・・・

展示物の見せ方も含め、いろいろな作品が集まって、
写真好きの方にとっても、ネコ好きの方にとっても
なかなか見ごたえのある面白い展示だったと思います。

来年もぜひこのテーマを開催したいと思いますので
ネコの姿を見かけたらすかさずシャッター!お願いします〜!


20130319-1.jpg

さて本日から始まるのは
su-yan・みぃ写真展「1111 〜永遠の…1111〜」 です。
LIVE写真と風景写真という珍しい組み合わせの2人展です。

酒と音楽とLIVE写真を通じて知り合ったお二人ですが、
2人展の構想を描いていた矢先に
su-yanさんが帰らぬ人となってしまいました。

20130319-2.jpg

最初、2人展のご相談を伺ったときは僕も驚きましたが
su-yanさんとの生前の約束を守るという固い決意のもと、
写真展開催の運びとなりました。

20130319-3.jpg

su-yanさん撮影のLIVE写真はご遺族の方がセレクトし
みぃさんはsu-yanさんの故郷・佐世保を訪ね、
その風景写真とLIVE写真を展示します。

20130319-4.jpg

人生という名の風が吹き抜けていくような感じがします。
日曜日までの開催となっております。
みなさまのご来場、お待ちしております〜!
Date : 2013/03/19 Tue
展覧会のこと
ネコがいっぱい!
まずは前開催「鉄道のある風景●3」が
日曜日で無事に終了いたしました。

今年はAcruギャラリーさんとのジョイント開催で
おおいに盛り上がりましたね!
たくさんのご来場、まことありがとうございます。

鉄道写真ではない、鉄道のある風景・・・
そんな、1つ1つの展示作品と
ご来場いただいた方との記憶が結びついて、
いろいろな思い出話が飛び出してくる、
面白い会場風景でした。

また来年も、冬の終わりのこの時期に
鉄道展をやってみたいと思いますので
我こそは!という方、ぜひチャレンジしてください!


20130312-1.jpg

さて本日から「猫の手も借りたい!PART3」が始まります。
タイトルどおり「猫」をテーマにした企画展です。

20130312-2.jpg

今回は11名の写真作品が集まりました!
どこをみても猫だらけの展示風景です!

20130312-3.jpg

飼いネコから野良ネコまで、いろいろな猫がいますよー!
猫派の方にも、写真派の方にも
作品展としてバッチリ楽しんでいただけます◎

20130312-4.jpg

日曜日までの開催です。
みなさまのご来場をお待ちしております〜!
Date : 2013/03/12 Tue
展覧会のこと
線路は続くよ
まずは前開催「夜のスケッチ●8」が
日曜日で無事に終了致しました。
ご来場頂いたみなさま、ありがとうございました!

今年も印象に残る作品の集まった、
とてもいい展示になりました!

長時間露光で輝く夜は
人間の視覚では捉えられない、
写真ならではの表現世界だと感じます。

そして、写ると余分になってしまうモノを
闇の中へ押し込めて消してしまえるのも
夜の写真の面白さかもしれませんね。

みなさんも、暖かくなってきたら
夜の撮影散歩をしてみてください!


20130305-1.jpg

さて本日から「鉄道のある風景●3」を開催致します。
「鉄道」があることによって
「イイ感じ」になってる風景写真というのがコンセプト!

20130305-2.jpg

旅情、日常、別れ、はじまり・・・

本格的な「鉄ちゃん」じゃない人でも
駅や列車に何かの想い出がある人は多いはず!

20130305-3.jpg

春を間近に控えたこのシーズンにいつも開催している企画ですが、
今年はご近所のAcruギャラリーさんとジョイントしまして、
双方のギャラリーで鉄道写真展を開催となりました!
ダブル出展している作家さんも多数おられますので
ぜひ両方のギャラリーをラリーしてくださいね!
(Acruさんでの展示情報はこちら

20130305-4.jpg

日曜日までの開催です。
皆様のご来場をお待ちしております〜!
Date : 2013/03/05 Tue
展覧会のこと