それ活2010掲載情報
昨日は外国人のご家族がひょっこりご来場いただいたギャラリー・アビィ。
これは写真で表したツイッターみたいなものです、と説明すると、
とても興味を持ってじっくりご覧下さいました。

たとえ日本語や日本の習慣が判らなくても、
写真だから、それに写っている物を見れば理解してもらえるんですよね。
そういう点ではツイッターよりスゴイかもしれない!(笑)

写真はやはりビジュアルのみでも表現することができるアートですから、
言語でいちいち何かを説明しなくても伝える事が出来るのだと、
その様子を見てあらためて嬉しく思ったわけです。

そんな「それ活2010」ですが、
今週もメディアに取り上げていただきました〜!

まずは、関西の美術ライターにこの人あり!の小吹隆文さんが
ご自身のブログでおすすめ展覧会の風景としてご紹介くださいました〜!
20100526-1.jpg

そして、なんば経済新聞さんにも展覧会の紹介記事を掲載いただきました〜!
20100526-2.jpg

YAHOOニュースにも配信されております〜!
20100526-3.jpg

ちょっと説明するのがややこしい「それ活」のコンセプトも
プロのライターさんの手に掛かれば、とても判り易く紹介いただいて、
僕ももっと勉強しなくては!と思います。

いつもありがとうございます〜
Date : 2010/05/26 Wed
メディア掲載
節目の5周年パーティー!
20100525-1.jpg
こないだの日曜日、5月23日夕方5時から
5周年記念パーティーを開催いたしました〜

20100525-2.jpg
あいにくの大雨のせいか、最初の集まりはチラホラと〜・・・
持ち寄った食べ物をみんなで盛りつけて・・・

20100525-3.jpg
5周年ありがとーーー!
かんぱいーーいっ!
ぷはーっ!ビールがうまいーーー!

そして雨にもメゲず、猛者たちがだんだん集まってくださいまして・・・

20100525-4.jpg

傘立てがパンパン&もう1個追加っ!

かんぱーーーーい!

20100525-5.jpg

おつかれさーーーん!

20100525-6.jpg

おりゃおりゃおりゃーーー!

20100525-7.jpg

入れ替わり立ち替わり、誰かが来るたびに乾杯しまくりまして、
いっぱい食べて飲んで喋って、お腹いっぱいっ!

楽しい時間はアッと言う間に過ぎまして、
いつの間にやら終電の時間になってしまいました・・・
お名残惜しいですが、お開きにいたしますーーー!

20100525-8.jpg

また来週ーーーーっ!

いやー、みなさん、ほんとに素晴らしいっ!
愛してるよーーーー!

・・・・・

なんにもなかった空っぽの部屋にギャラリーができて、
そこから5年間、いろいろな人と人がこの場所で出会って
いまのアビィがあります。

はじめは「1年ぐらいしたら行き詰って倒産しちゃうかも」
そんな不安で一杯のままスタートして、実際にほんとうに手探りの運営で、
2年前ぐらいは廃業することばかりを毎日のように考えていました。

僕1人だけがいくらがんばっても
ギャラリーを続けることはできません。
この場所で作品を発表する人、見に来る人がいてこそ
続けていくことができる「表現するための空間」です。
必要とされているから、必要としている人がいるから、
そのことを心の支えにして頑張って運営を続けてきました。

アビィで出会った皆さんは僕にとっても大切な宝物だし
出合った人同士も大切な仲間として、
これからも切磋琢磨して、互いが大きく成長していって、
もっとたくさんの輪を広げていきたいと思います。
これからもアビィを楽しんで下さいね〜!

そして、それ活2010も折り返して今日から後半の開催です〜
パーティーのドンチャン騒ぎもすっかり落ち着いて、
ちょっとノンビリしております・・・

来年のそれ活は5月の何日から開催かな〜?とカレンダーを調べたら、
2011年5月24日(火)からでした。
曜日もとうとう一回りして、オープンした時に戻ってくるんですね〜
当たり前のことなんですけど、それにもちょっと感動したり・・・

ほんとに「それ活」はアビィにしかない要素が詰まった、
まさにアビィがアビィたる所以を物語る展示だと思います。
パーティーの時にじっくり展示が観られなかった方、
先週ご都合が合わなかった方、ぜひお越しください〜

みなさまのお越しを、今週もお待ちしております〜

・・・・・

20100525-9.jpg
今年もお友達のギャラリーからお花を頂きました。
ここのオーナーさんも、アビィが始まったばかりのころ、
企画展によく参加頂いていた方で、
自分の可能性に気づいて夢を実現させたお一人です。

もうあれから5年か〜!長いようで短いっ!
僕はコツコツ地道にしかできませんが、
できるだけ長くアビィという活動に取り組んでいきたいと思います!
これからもみなさまのご愛顧のほど、よろしくお願い致します〜!
Date : 2010/05/25 Tue
イベント
5周年記念パーティーのお知らせ
それぞれの生活2010、おかげさまで好評開催中です〜!
毎日たくさんのご来場をいただきありがとうございます!

そして明日、5月23日夕方5時から
ギャラリー・アビィ開廊5周年記念パーティーを開催いたします〜!

夜7時からじゃなくて、夕方5時からですよ〜
終わる時間は気が済むまで!(笑)
夜10時半ぐらいまではやってますので
お出かけの後でもぜひお立ち寄りください〜

予約不要・参加費も不要です。
飲み物と食べ物は当方である程度用意していますが
アッという間に無くなってしまいますので
差し入れも大歓迎です〜!
とくに冷たいビールとか!(笑)

なお、パーティー中は猛烈な混雑が予想されますので
展示をゆっくりご覧になりたい方は、明日は早めの時間にお越し下さい。

天気予報はあいにくの雨ですが、
みなさまのお越しをお待ちしております〜!
Date : 2010/05/22 Sat
イベント
ついに5さいの誕生日!
まずは前開催「常世の国の世界」が
日曜日で無事に終了いたしました。
会期中はたくさんのご来場を頂き、ありがとうございます!

展示写真の不思議な光景に驚き、
そして赤外線デジカメを実際に触って驚き、
赤外線写真に興味がある方、まったく知らずに見に来た方、
いろいろなお客様の感嘆の声が常に絶えない展示風景でした。

それは、たんに珍しい効果を使っただけ、ということではなく、
インパクトのあるビジュアルを自分の世界観に取り込んだ手法が
とても巧みであったことの証明にほかなりません。

自分が面白いと思ったことを、信念を持って続ける・・・
それは簡単なようでとても難しいことです。
周囲の意見で何度も気持ちが揺さぶられることもあるでしょう。
できることの限界を感じて、進む道に迷うこともあるでしょう。

そういった困難を振り払ってやり続けた先にこそ、
自分の世界を真に表現できる方法となるのです。

今回の個展で、伸之助さんの情熱を感じた方も多いと思います。
これからも伸之助さん作品に、
おおいに注目し続けていただきたいと感じます!

さて、本日からは「それぞれの生活2010」が始まります。
毎年5月の恒例展示。いわずと知れた周年記念!!
多くの方におなじみの3−3・4−4・5−5の写真展ですね!
今年も2週間開催で、5月30日(日)まで展示します。
(月曜は休廊ですのでご注意ください)

2005年5月24日の開廊から、ついに迎えた節目の5周年を、
全国から集まった52名のみなさんの作品で埋め尽くしますよ!

というわけで、出展作家の皆様から12名の方にご協力いただき、
日曜日の夜に会場設営を行いました〜!

20100518-1.jpg

20100518-2.jpg

20100518-3.jpg

20100518-4.jpg


写真連結のプロフェッショナル!?たちの手際よい作業とワザで、
床面積4坪弱、壁面延長9m足らずの小さなアビィの部屋に、
なんと1063枚もの写真が展示されました!

20100518-5-a.jpg
(この写真をクリックするともっと拡大して見られます!!163KB)

なんと!昨年を200枚以上も上回る超高密度の空間が完成しました!
この写真だけでも全体のごくごく一部分だけなんですよ〜!
もはや「写真で出来た壁」というよりも
「写真で出来た部屋」になっちゃいました!

3日間の撮影日の52名の生活の記録写真が繋がって、
まさにこれが全員でつくった1つの作品という感じです。
節目の5周年にここまでの大掛かりな展示ができるようになったのも、
ほんとうにいろいろな人との多くの出会いが
この場所をとおしてあったからこその証しです!

専業のギャラリーとしては限界に近い狭さのアビィですが、
可能性と好奇心はどこにも負けていないつもりです。

これからも、さらに面白いギャラリー・アビィを目指して
頑張って運営していきたいと願っております!
今後ともみなさまのご愛顧のほど、よろしくお願い致します〜!
Date : 2010/05/18 Tue
展覧会のこと
アートのこぶ〆にて掲載
伸之助写真展、現在好評開催中!しかも本日最終日です。
まだの方、お急ぎください〜!

関西の美術ライターにこの人あり!の小吹隆文さんも
ご自身のブログでおすすめ展覧会の風景として、先日ご紹介くださいました〜!

20100516.jpg

いつもありがとうございます〜!

また、お知らせが遅くなりましたが、
月刊フォトコンライフの現在発売中の号にも、
写真付きで展覧会情報の記事を掲載いただいております〜!

今展とは関係ありませんが、
つい先月も、大阪と神戸で赤外線写真の展示が催され、
たいへん好評を博したと伺っております。

ついに静かなるブーム、到来か?
各種メディアも注目する赤外線写真の世界!

あなたもぜひアナザーワールド体験してください!
Date : 2010/05/16 Sun
メディア掲載