胃袋を揺さぶる写真展!
まずは前開催・ツジヒロコ写真展「漂流もの」が
日曜日で無事に終了しました。
たくさんのご来場、まことにありがとうございます!

初個展ながら、プリントサイズから写真選びまで
かなり大胆な構成で挑んだツジさん。

普通は主となる写真を引き立たせるために
印象の強弱を踏まえて写真をセレクトしますが
敢えてそのセオリーに反し、強い印象の写真たちを並べました。
しかしそれらが衝突せず調和した世界を作っていたのが
とても興味深い展示だったと思います。

また、大判A2サイズのプリントなのに
デジタルとフィルムの画質の違いが気にならないのは、
作者が捉えた「漂流もの」たちの作る世界を捉えた「確かさ」が
1枚1枚の中にしっかり感じられるからだと思いました。

今度はどんな「漂流もの」の世界を見せてもらえるのか
今からとても楽しみになってきました。
みなさんもツジさんの次回作にご期待ください!


20170419-1.jpg

さて本日からは「ラーメンとカレー展」を開催します。
2015年から続く問題企画「ラーメン展」シリーズです!

20170419-2.jpg

今年はもう一つの国民的人気メニューであるカレーを加えて
ラーメンとカレーだらけという展示風景になりました!

20170419-3.jpg

きっと昼御飯や晩御飯の予定が変わること間違いなし!
他に類を見ない、観客の胃袋を揺さぶる写真展を体験するべし!

20170419-4.jpg

日曜日までの開催となっております。
屋台とかは出てません。これは写真展です。お間違いなく!(笑)
Date : 2017/04/19 Wed
展覧会のこと
さまよう者たち
まずは前開催「ひかり●6」が
日曜日で無事に終了いたしました。
ご来場頂いた皆様、まことにありがとうございます。

真夏の開催だった昨年から一転、4月開催となったひかり展。
今年は太陽に向かって撮った写真での出品が多かったです。
異様に寒いこの3月がやっと終わったという喜びが
春の暖かな気配を写真の中に宿す結果になったように感じます。

写真を撮るにあたって、必ず必要である「光」という存在。
目には見えず、写真には写せませんが、
感じさせることはできます。

みなさんも「光」を意識して世界を眺めてみると
なにか新しい発見があるかも知れませんよ!
ぜひチャレンジしてみてください!


20170412-1.jpg

さて本日からは、ツジヒロコ写真展「漂流もの」を開催します。
作者のツジさんは今回が初個展です。

20170412-2.jpg

2015年から沖縄の離島を中心に撮影した写真での構成。
しかし、離島をめぐる旅というような内容ではありません。

20170412-3.jpg

漂流ものとは何か?それはどこから現れ、どこへ行くのか?
作者独自の価値観を、離島の風景を題材に表しました。

20170412-4.jpg

日曜日までの開催です。A2サイズ18枚、圧巻の展示風景!
皆様のご来場をお待ちしています。お見逃しなく!
Date : 2017/04/12 Wed
展覧会のこと
「ひかり」に挑み、捉える
まずは前開催「たびフォト●11」が
日曜日で無事に終了しました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございます!

写真を「記録するための技術」と考えるなら、
「旅行で撮る」というのはまさに写真の本質そのもの!
その一方で「旅」らしい写真とはどんなものか?
そんな疑問も生まれてきますよね。

単に「旅の写真」と言っても侮れません。
旅をテーマにすることで、いろいろな写真のコトに
気がつけるのではないかと思います!

みなさんも旅行の際はちょっと違った気分で
シャッターを押してみてください。
旅がもっと面白くなるかもしれませんよ!


20170405-1.jpg

さて本日からは「ひかり●6」が始まります。
不定期開催の企画でしたが、昨年が好評でしたので、
珍しく2年連続での開催となりました。

20170405-2.jpg

写真は「光」がないと撮れませんが、
しかし光自体の姿は波なのか粒なのか!?
直接、目には見えないという不思議な存在。

20170405-3.jpg

光について考え始めると、実は難しい〜!というこのテーマですが、
今回は18名の出展作家が様々な切り口で
それぞれの「ひかり」に挑みました!

20170405-4.jpg

日曜日までの開催です!
みなさまのご来場をお待ちしております〜
Date : 2017/04/05 Wed
展覧会のこと