オトメの世界、4回め!
まずは「ブローニー展vol.2」が日曜日で無事に終了致しました。
ご来場頂いた皆様、出展作家の方々、ありがとうございます。

ブローニーフィルムの表現力、中判カメラの面白さが
それぞれの作品から存分に伝わったと思います。

デジタル隆盛の流れで中判のシェアは小さくなっていますが
アマチュアでも扱う事が容易な高精細メディアとして
これからもメーカーによる生産・販売が続く事を願ってやみません。

そのためにはまずひとりひとりのユーザーが
少しずつでいいから中判フィルムで作品を作っていくことが大事です。
小さな感動が繋がった大きな輪が生まれるのを楽しみにしています。


さて、本日からは「オトメのまなざし4」が始まります。

写真やイラストの展覧会として2005年にスタートし、
2回目からは雑貨販売の要素も加えて、秋の恒例企画となっております。

この展覧会のテーマはもちろんズバリ「オトメ」!
人によっていろいろな捉え方のできるテーマですが
アビィ的には「枯れた花すらちょっとカワイイ」っていう気分です。

もちろん、いろんなオトメイメージが集まっております!
今年は作品展示と雑貨販売がちょうど半分ずつ。
1回めの開催の時のような雰囲気で懐かしいですね〜

20081028-1.jpg

手作りオトメ雑貨の販売物をちょこっとご紹介!
早く買わないとなくなっちゃいますよ〜!!

20081028-2.jpg
昨年のクリスマス展から久々登場のキタムラユミさんは
イラスト原画の展示とポストカードの販売です〜

20081028-3.jpg
テクマクさんはお家で飾っている動物の人形をモチーフにして
コラージュカードと手作りミニバッグを販売!

20081028-4.jpg
アビィ企画展初登場の猫村nekoさんは
アンティーク布柄をモチーフにした手作りカンバッジ3個セット。
付いてるパーツは1つ1つ違うので選ぶ楽しさも◎
完成度の高いコラージュ作品も3点展示です(これは会場でのお楽しみ!)

日曜日までの開催となっております。
販売雑貨は数に限りがありますので
品切れの場合はなにとぞお許しください〜
Date : 2008/10/28 Tue
展覧会のこと
中判フィルムの世界へ再び!
まずは前開催の「ねこてん」が日曜日で無事に終了致しました。
週の後半はたくさんのお客様にご来場いただきありがとうございます。

ねこてんチームの大森さん・坂田さん・鈴木さん・相馬さんの4名は
みなさんなかなかユル系個性派ぞろいでして、
久々に写真以外のジャンルの展示でしたが
明確なコンセプトと作品の表現方法の多彩さがマッチして
とても判りやすくてまとまりのある楽しい展覧会になったと思います。

今度は「いぬてん」かもしれませんよ!!
次回作にもどうぞご期待ください〜!

さて、本日からは「ブローニー展vol.2」が始まります。

20081021-1.jpg

ブローニーとは中判120フィルムのことですね。
アビィにお越しの方々には
ホルガやDiana+用のフィルムでお馴染みだと思います。
そしてハッセルブラッドやローライ、ブロニカ、マミヤ、などなど
高級機からプロ機まで幅広いクラスのカメラに採用されている
なかなか面白いフィルムなのです。

その魅力をみなさまにお楽しみ頂こうというのが今回の展覧会です。
昨年に続いて2回目となる今回もいろいろなカメラが集まりました!

20081021-2.jpg

同じフィルムなのにカメラが変わると味わいも大きく変わる面白さと
その中に潜む中判が中判たる所以の共通項を考えながら
ご覧頂きますとさらに楽しいのではないかと思います。

20081021-3.jpg

吹雪大樹中判カメラコレクションも展示していますので
実際に触ったりして、中判カメラの面白さも体験してください〜
(一部は販売もしております)

日曜日までの開催です。
みなさまのご来場をお待ちしております〜!
Date : 2008/10/21 Tue
展覧会のこと
ねこいっぱいの6日間!
まずは前開催の「みんなでつくるスライドショウ」が
日曜日で無事に終了致しました。
たくさんのご来場、そして、たくさんのご感想ありがとうございます。

9名の作家さんから集めた写真を3つのムービーにまとめる作業は
とても楽しく、しかも驚きや新しい発見があり、
ご覧頂いたみなさまにも心地よさを存分に味わっていただけたと思います。

もっともっと色々な方に参加いただいて
写真の枚数やバリエーションが増えると、
1つのテーマでも趣きの違った複数のムービーが作れるので
今回の上映を見て、我こそは!と思った方は、
次回の「みんスラ」にぜひ写真をお寄せください!

さて、本日からは「猫」をテーマにしたグループ展が始まります。
その名も「ねこてん」と実に明快です。今週は写真ではなく、
イラスト・コラージュ・デザイン・立体の展示ですので
まさに、新しい表現方法に触れる芸術の秋!

学生時代に知り合った4人のグループによる展示です。

20081014-1.jpg
大森由実(グラフィックデザイン)
猫新聞や猫ポエムなどのグラフィックデザイン作品です。
猫新聞の記事がいちいち笑えるのでジックリ読んで下さい!

20081014-2.jpg
坂田有美(イラスト)
重ね塗りしたクレヨンを針で引っ掻いて線を出しています。
とても緻密で根気のいる作業ならではの世界観です。

20081014-3.jpg
鈴木真依子(立体)
文字と図形が融合した立体作品です。
判りやすくて面白い!作るのはすごく大変そうです!

20081014-4.jpg
相馬若葉(コラージュ+イラスト)
紙を素材にしたコラージュにイラストを描き加えた作品。
ホッと優しい気分になりますね!

20081014-5.jpg
ネコ型ボールペンで感想を書いていただいた方には
作家のみなさんから甘くて美味しいプレゼントがありますよ!

ほかにもネコ写真集やポストカード販売もあります。
そうそう、会場BGMにも注目!ん?注耳?(笑)

日曜日までの開催です。
ネコ好きの人は必ず観に来てください〜!
みなさんのお越しをお待ちしております!
Date : 2008/10/14 Tue
展覧会のこと
写真と音楽のリズム
まずは「作業場の風景」展が日曜日で無事に終了いたしました。
久々の4日間開催でしたが、たくさんのご来場ありがとうございます。

いつも企画展で名前と作品は知ってるけど、どんな人か知らない!
そんな奇妙な人間関係のようなものが育つ中で、
その人がモノを作る現場や住んでいる場所を垣間見ると
知らない人は想像して、知ってる人はギャップに驚き、
作品にまた違った見方をできるようになるかもしれません。
出展にご協力頂いた作家の皆様もありがとうございました!

さて、今週も4日間開催にて
「みんなでつくるスライドショウ」が始まります!

光・街・人という3つのテーマで一般公募した写真で
写真スライドショウをつくるという新しい試みです。
9名の作家さんから134枚の写真をお寄せ頂きました。

カメラも個性もバラバラの写真を集めて
はたして統一感のある映像が作れるのだろうか!?

そんな心配をなさる方もいらっしゃると思いますが、
いつものアビィの企画展の壁面展示に置き換えて考えますと
案外そんな心配をしなくていいことは想像できますね。

実際、編集をした僕自身が驚くほど、
皆さんの写真が違和感なく自然に繋がって、
まるで同じ作家さんの写真だけで
構成しているようにも見えたりします。

20081009-1.jpg


心地よい音楽と共に
134枚の写真が移り変わるリズムを
お楽しみ頂ければと思います。
3本立て13分間。ちょっとした空き時間でも
じっくりご覧頂けます。

20081009-2.jpg

室内が暗いので閉店してるっぽいですが
12時から19時まで(今週の入場は18時45分まで)
通常どおり営業していますので、ぜひお越し下さい〜
日曜日までの開催です。お見逃しなく!
Date : 2008/10/09 Thu
展覧会のこと
関西御苗場開幕
10月7日から12日まで
海岸通CASOにて大型写真イベント「関西御苗場」が開催されます。

詳しくはこちら↓
http://pp-kansai.com/

御苗場(おなえば)とは2006年に東京で始まったイベントで、
写真家・ファットフォト編集長のテラウチマサトさんがプロデュースしています。

著名作家・有名人のトークショーや写真展示に加え、
97ブースで若手写真作家の作品展示があり、
撮影会などのイベントも開催されます。

入場料は平日100円、
トークショーなどイベント目白押しの土日は500円となっています。
(中学生以下と60歳以上は無料)

ギャラリー・アビィの出展作家の方々からも

Aquaさん
あみさかりんサン
sora*さん
masamixさん

がブース展示に参加なさっています。

僕も11日(土)にホルガワークショップ講師を担当します。
吹雪大樹に手取り足取りホルガを教わりたい方!興味のある方!
ぜひぜひご参加ください〜!!
(お申し込みは上記リンクから)

また、10日(金)はあの高級カメラ!クラッセを使ったモノクロ撮影と
ダークレス現像キットによる自家現像チャレンジイベントもあります。
こちらは神戸メリケン画廊の木下さんが講師です。
クラッセ触れるだけでも儲け物ですよ!しかも自分でモノクロ現像まで!
詳細とお申し込みはこちらからどうぞ〜
Date : 2008/10/07 Tue
イベント