この世界を形作る繋がり
Date : 2017/05/24 Wed

まずは前開催・水池葉子写真展
「小さな風景〜せとうちのかけら〜」が
日曜日で無事に終了いたしました。
会期中はたくさんのご来場をいただき
まことにありがとうございました!

「小さな風景」とは、時の片隅に忘れてきたようなシーンのこと。
早春の尾道から瀬戸内の島々を巡り撮影した16枚。
真四角のフレームの真ん中にポツンと写る「時間の落とし物」たち。
それは見覚えがないようであり、しかし、
子供のころにどこかで失くした物のようにも感じます。

分かり易い盛り上がりを潰し、いっけん淡々と並べながらも、
繰り返し見て飽きさせない構成が流石でしたね。
次なる作品はまた違うテーマに取り組む計画だそうですが
「小さな風景」は今後もライフワークとして取り組むとのことです!
水池さんの今後の活躍に、みなさまご期待ください!


idx.jpg

さて、本日から「それぞれの生活2017」が始まります。
2005年に開業したアビィもおかけさまで12周年!
日頃から出展&ご来場頂く皆様、本当にありがとうございます!
ちなみに本日開催初日はドンピシャで開業記念日の5月24日!

そんな感じで今年のそれ活は、全国各地から
43名の方々にご参加いただきました!
集まった写真の枚数は757枚!

20170524-01.jpg

20170524-02.jpg

この大量の写真を「それ活写真繋げ隊2017」のメンバーで
5月20日の夜にドドーンと設営いたしました!

20170524-03.jpg

20170524-04.jpg

今年はややコンパクトな展示風景になりましたが
それでも壁いっぱいに写真が広がる様子は圧巻!
この迫力をぜひ現場で体験していただきたい展覧会です!

20170524-05.jpg

答えや楽しみ方は1つではなく、難しいハナシは抜きにしても、
毎日この壁を見るたびに、ずっと店番してる僕でさえも
実にいろいろな発見が続く、面白い展示です。

20170524-06.jpg

来場いただく皆様にもこの写真だらけの壁面から
いろんなことを読み取っていただけたら嬉しいです!
上のほうの写真を近くで見れるように
望遠鏡も用意していますので頑張ってください!(笑)

20170524-07.jpg
(↑クリックすると大きなサイズで表示できます!)

そして5月28日(日)は夕方5時から(7時じゃないですよ!)
12周年記念パーティーを開催します!
予約不要・参加無料・どなたでもご自由に参加してください!

飲み物や食べ物はご用意しておりますが
なにしろモーレツにお客さんが集まりますので
わりとすぐになくなってしまいます!
ということで差し入れ大歓迎!待ってます!(笑)

逆に展示をゆっくりご覧になりたい方は
パーティー中はたいへん混雑しますので
早めの時間帯にお越しいただくとgoodです!

20170524-08.jpg

というわけで、「それぞれの生活2017」は6月4日までの
2週間開催(月火休廊)となっております。
みなさまのご来場をお待ちしております〜!
展覧会のこと
遠い記憶の片隅で・・・
Date : 2017/05/17 Wed

まずは前開催・東佳子写真展「沈黙」が
日曜日で無事に終了いたしました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございます。

阪神淡路大震災の追悼行事のひとつである「1.17のつどい」
夜も明けきらぬ朝、昼、そして夜。
かつての1日をなぞるように進む追悼の行事を撮影した1000枚から
時系列に沿って16枚を選んでの展示でした。

傍観者の視点のような距離感を保つことにより
自分の考えや意見を主張することが目的とならず、
時系列でどの時間を抜き出すかを集中して思考した結果、
たいへん鋭い構成が実現できたのだと思います。

様々な思惑や利害が交錯する中で、
言葉にできない気持ちや感覚は沈黙が答えになるのかもしれません。
それを写真というカタチにすることに意味があったのだと感じました。

初個展ながら重たいテーマに挑んだ東さん。
次回はどんな事柄に取り組んでいくのでしょうか。
これからも注目していきたい作家さんです!


20170517-1.jpg

さて本日からは、水池葉子写真展
「小さな風景 〜せとうちのかけら〜」を開催します。
2年前の初個展に続く、「小さな風景」シリーズの第2弾です。

20170517-2.jpg

記憶的な遠くに見える風景のことを「小さな風景」と名付けました。
水池さんにとって「小さな風景」の写真を撮るということは、
子供のころに失くした何かを探すことなのかもしれません。

20170517-3.jpg

販売に関しては、額装のほかに、今回新たに製作した写真集や、
お求めやすいミニフレーム付きプリントもご用意しています。

20170517-4.jpg

作者在廊は、水・土・日が12時から、木金は15時からの予定です。
皆様のご来場をお待ちしております〜!
展覧会のこと
皆が語らない日のこと。
Date : 2017/05/10 Wed

まずは前開催、関西大学写真部デジタルパート、
OB・OG展「記憶」が日曜日で無事に終了いたしました。
ゴールデンウィークのお忙しいところご来場いただいた皆様、
まことにありがとうございます。

大学時代の先輩・後輩という間柄の6名でしたが、
部活の上下関係ではなく、共に写真に打ち込んだ仲間という雰囲気が
とても気持ちよく感じられた皆さんだったと思います。

20代前半〜真ん中という今を考えると、
6名それぞれの作品が今後どう発展していくのか、
行く先が楽しみになる内容で、
これからも定期的に活動してほしいグループだと感じました。
またアビィで作品を見せてもらえれば嬉しいですっ!


20170510-1.jpg

さて本日からは東佳子写真展「沈黙」を開催します。
写真の内容としては、とある追悼行事のもようを撮影したものです。

20170510-2.jpg

十数時間にわたっておこなわれたその行事のなかでは
様々な人のいろいろな想いが交錯していたはずです。

20170510-3.jpg

その風景をひたすらに切り撮る作者。
皆が語らない「あの日」のことに、近づくことができたでしょうか。

20170510-4.jpg

日曜日までの開催です。作者は土日に在廊予定となっております。
ぜひご高覧のほど、よろしくお願いいたします。
展覧会のこと
「記憶」として切り取る
Date : 2017/05/03 Wed

まずは前開催「さくらイロ●12」が
日曜日で無事に終了いたしました。
会期中、たくさんのご来場を頂きまして、
まことにありがとうございます。

今年は寒かったり雨が降ったりで
桜の写真を撮るのがけっこう厳しい条件だったせいもあり、
締め切り1週間前まで出展数も集まっていなかったのですが
ラストスパートで壁いっぱいに作品が集まってよかったです。

直球あり、変化球あり、20名それぞれの表現と共に、
主目的?のお花見パーティーも楽しいひと時となりました。
来年もまた、お花見日和が続いて欲しいですね〜!


20170503-1.jpg

さて本日からはグループ展が始まります。
関西大学写真部デジタルパートOB・OG展「記憶」です。

20170503-2.jpg

大学時代を共にした6名の仲間たちが再び集まり、
社会人になってから初のグループ展を開きます。

20170503-3a.jpg

現在、20代前半から後半のみなさん。
「記憶」をテーマに、6名それぞれの作品を見せてくれます。

20170503-4.jpg

日曜日までの開催です。
皆様のご来場をお待ちしております!
展覧会のこと
今年も満開のお花見!
Date : 2017/04/26 Wed

まずは前開催「ラーメンとカレー展」が
日曜日で無事に終了いたしました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございます。

SNSにあふれる「食べ物」写真を作品へ昇華させるには?
そんな疑問から始まったこのシリーズ!
アビィ企画展の中でもトップクラスの問題企画です。

開催中の5日間で、多くの方の晩御飯を
ラーメンかカレーに変えてしまったかも(笑)
そういう点でも心を動かす展覧会だったと思います。

来年はさらにギョーザも加わえて3点セットで開催する予定です。
観客の胃袋をさらに揺るがす写真展にしたいと思いますので
ラーメン、カレー、ギョーザの記録写真、たくさん残してくださいね!


20170426-1.jpg

さて本日から「さくらイロ●12」が始まります。
毎年恒例、春を彩る企画です!

20170426-2.jpg

寒かったり雨が降ったりで、今年も桜撮影が難しい天候でしたが
そんな逆境に負けじと20名による桜が集まりました!
内容も展示ボリュームもチョー満開でお届けいたします!

20170426-3.jpg

土曜日の夜は床にブルーシートを敷いてお花見パーティーも実施!
19時半から22時ごろまで。予約不要。参加無料です。
どなたでも参加OK!飲み物・食べ物を一品持ち寄りでお集まりください!

20170426-4.jpg

今年最後のお花見はギャラリー・アビィで楽しんでください!
日曜日までの開催となっております。みなさま、お見逃しなくー!
展覧会のこと