光の点描を追う

まずは前開催「植物図鑑●7」が日曜日で無事に終了いたしました。今年ラストの2週間開催でしたが、沢山の皆様にご来場頂きまして、まことにありがとうございます!

植物がテーマだけあって、今回もイロイロな季節感がいっぺんに楽しめる展示風景となりました。街角や森や水中など写真のバリエーションも豊かで、「え?今回は植物展でしたよね?」と思わず驚く不思議な写真もあり、 それぞれの切り口がなかなか新鮮で面白かったですね!

名前を知ってる花も、見たことない草も、 次回の植物図鑑展に向けて 、みんなで愛でてもらえたら嬉しいです!よろしくお願い致します!

さて本日から佐治足康写真展「キセキのヒコーキ」が始まります!アビィ企画展ですっかりお馴染みの作家さんですね。ご自身2度目の個展開催となります。

この独特の図形は、夜間に離発着する旅客機の航空灯を1時間強にわたって数千枚コマ撮りし、それを1枚に合成することで現れた飛行機の軌跡なんですよ!

5年間の取り組みで完成した数百点の作品から、今回は大阪国際空港(伊丹空港)に離発着する飛行機の軌跡を扱った作品・25点を選りすぐりました!

飛行機の見えないヒコーキの写真展!日曜日までの開催となっております!キセキのヒコーキの不思議な軌跡をお楽しみください!

●作者在廊予定●
11/13・16・17 終日

【こんな記事もあります】