HOLGAの祭典、今年も開幕!
Date : 2018/08/15 Wed

まずは前開催の「ゆき、こおり●3」が
日曜日で無事終了しました。

平成最後の夏、とんでもない酷暑日が続くなか、
ご来場いただいた皆様ありがとうございます!

今年は雪も氷も冬景色が集まった感じでしたね!
雪国にお住いの方からも出展があり、
全部が冬景といっても単調な展示にはならないところが
流石、アビィ企画展という感じでした!

ご来場いただいた皆様の滞在時間が長かったのも今年の特長。
それだけ、写真で体感温度を下げてもらえたのだと思います。

早くも夏の定番となったこの企画ですが
来年はどれぐらい気温を下げられるか楽しみです!


20180815-1.jpg

さて本日から「HOLGA EXPO 2018」が開幕いたします!
17回目の開催となる、キングオブトイカメラ・HOLGAだけの写真展!

20180815-2.jpg

今年も大阪と東京の2会場で計39名の作品を展示します。
まずスタートとなる大阪開催はギャラリー・アビィで開催!

20180815-3.jpg

大阪は通常枠・大型枠、合わせて20名が集まりました〜!
初心者からベテランまで様々なHOLGA的写真表現をご覧いただけます!

20180815-4.jpg

お友達もお誘いあわせのうえ、ぜひご来場ください!
世界に誇る、本気のHOLGA写真展をお見逃しなく〜!!
展覧会のこと
真夏の雪まつり!
Date : 2018/08/08 Wed

まずは前開催・taifu写真展「1987→」が
日曜日で無事に終了いたしました。
ご来場頂いた皆様、まことにありがとうございます。
また、初の試みとなるギャラリートークも
たくさんの方にご聴講いただき、御礼申し上げます!

第3セクター経営の鉄道とはすなわち、
旧国鉄のローカル線だったということ。
そんな4つの鉄道風景は
分割民営化された1987年のままだったり
時代のニーズに合わせて変化していたり・・・

そんな写真の端々を注意深く眺めていると、
草に埋もれた線路や今は使われていないホーム、
丸太を車止めにした終着駅があったり。
今の沿線風景が出来上がるまでの長い歴史が
各写真の端々から伺えましたね。

懐かしさと旅情、そしてちょっと切なさ・・・
そんな気分が味わえる写真展になったのも
taifuさんの鉄道愛があってこそ!
みなさんにもビシビシ伝わったと思います!

アビィ企画展の超常連作家であるtaifuさんが
個展でどんな世界を描くのか、これからも楽しみです!


20180808-1.jpg

さて本日から「ゆき、こおり●3」が始まります。
真夏だからこそ見てみたい企画ナンバー・ワンです(笑)

20180808-2.jpg

この企画をやってみて感じたのは、
雪の写真は冬で、氷の写真は夏!だということ。

20180808-3.jpg

でも今年は例年より「氷」の写真が多めなのに
全部カチンコチンの冬景色が集まりました!

20180808-4.jpg

真冬を思い出して体感温度が30度ぐらい下がったら嬉しいです!
皆様のご来場をお待ちしております!
展覧会のこと
ローカル線と旅情
Date : 2018/08/01 Wed

まずは前開催「avi-session vol.4」が日曜日で無事に終了致しました。
ご来場いただいた皆様、まことにありがとうございます!

4年ぶりの開催となったsession展!
四者四様のまったく違うタイプの写真が集まり、
なかなかカオスな感じの展示空間になりました(笑)

しかし、コンセプト重視vs直球勝負という感じで
それぞれの作家の特長が存分に生かされた
面白い写真対決になったと思います!

というわけで、個展のテストフライトにも最適!
見ごたえある展示ができるsession展ですが、
なんとすでにvol.5は10月に開催決定(募集終了)で、
来年1月のvol.6をそろそろ募集開始します。

自分だったらsession展で何をしたいか、
ちょっと妄想するのも楽しいと思いますよ〜!
募集が掛かったらぜひ応募して下さいね!


20180801-1.jpg

さて本日からtaifu写真展「1987→」を開催します。
毎週の企画展でお馴染みのtaifuさん。アビィでは初の個展開催です。

20180801-2.jpg

タイトルの「1987→」とは国鉄が分割民営化された年のこと。
いまも第3セクターとして残る4つのローカル線を巡って撮影しました。

20180801-3.jpg

古き良き国鉄時代の懐かしさと少し切ない旅情の入り交ざった、
taifuさんならではの世界が展開された個展となっております!

20180801-4.jpg

土曜日19時からギャラリートークも開催します。
taifuさんの見たローカル線の旅を是非お楽しみください〜!


◎作者在廊予定
8月1日(水)お昼すぎから夕方前まで
8月4日(土)終日(19時からギャラリートーク)
8月5日(日)終日
展覧会のこと
【週末の台風接近について】
Date : 2018/07/28 Sat

【週末の台風接近について】

台風接近に伴い、
降雨暴風・交通機関の状況によりましては、
土曜日の閉店時間を早めたり、
日曜日の開店時間を遅くする場合がありますのでご注意ください。
ツイッター、FBページ、アビィ日誌のチェックをお願いします。
そのほかの話
4つの個性が競演する展覧会!
Date : 2018/07/25 Wed

まずは前開催・菜美写真展「daily planet -光と影の、スキマの世界-」が
日曜日で無事に終了いたしました。
ご来場頂いた皆様、まことにありがとうございます!

10年以上に渡り一貫して旅の風景で作品発表を続ける菜美さん。
今回、5回目となる個展ではこれまでにないローキーな表現や
意外性のある並べ方で新境地を開拓した作品になりました!

イントロは静かに始まり、光と影のダイナミックなビジュアルから、
色鮮やかに転調し、力強さと儚さを感じながら聴き終わる・・・
まるでミュージックビデオを観ているような写真展でしたね。

撮り方、纏め方、選び方、並べ方。
全てに菜美さんならではの確固たるルールがあり、
その自信が作品に説得力を与えているからこそ成り立つ、この世界!

次はどんな風景と物語を聴かせてくれるのでしょうか。
菜美さんのこれからの作品にも皆様ご期待ください〜!


20180725-1.jpg

さて本日からは「avi-session vol.4」が始まります。
なんと久々、4年ぶりの開催となる企画です!

20180725-2.jpg

ひとり壁1面を使ってのミニ個展がテーマという
シンプルながら気合いと本気の度合いがMAXな展示です。

20180725-3.jpg

一般公募で集まった4名の作品が生み出す
打ち合わせナシの調和と競演が毎回みどころとなっております!

20180725-4.jpg

はたして今回はどんな展示風景になっているでしょうか!?
個展を志す人に是非来てほしい!この企画、お見逃しなくッ!
展覧会のこと