まつイマさき写真展
「青色探求」
2024年7月10日(水)~7月14日(日)
12:00~19:30(最終日は19:00迄) / 入場無料 / 月火休廊


4年ほど前から中判フィルムカメラにリバーサルフィルムを使用して撮影した写真を暗室にてプリントしています。本来ネガフィルム用であるカラー印画紙にリバーサルフィルムでプリントすると色相と明暗の反転した不思議な写真が出来上がるのです。

そうした工程の中で、被写体として選んだ物体を彩る色として青色を選ぶようになりました。赤色や緑色など他色ではなく青色を選ぶようになった理由はいまだ私にもわかりません。しかし、暗室で何度も何度も納得できるまでプリントしているぐらいなので他の色にはない、なにか惹きつける何かがあるのだと思います。

言語化しづらいのですがなにか理想とする青色があるようです。いままでの積み重ねで必然で生み出される青色でも、何らかの偶然で生み出されたとしても、その青色にたどり着けるまで模索することになるのでしょう。(作者より)

●展示写真について
2020年から2024年の間に撮影した写真から12枚を展示します。すべて中判リバーサルフィルムからのカラー印画紙プリントで す。この手法による作品の展示は本展で4回目となります。


●作家プロフィール
まつイマさき/Masaki Matsui
1983年大阪府生まれ・大阪市在住。2014年から写真展示活動を始める。

<これまでの個展>
2016年「 左岸のポイ」( ギャラリー・アビィ)
2017年「 花」( ギャラリー・アビィ)
2019年「 偶然と必然のあいだから」( ギャラリー・アビィ)
2020年「 float,rot」( Galerie de RIVIERE)
2021年「 忘却」 (Gallery&Darkroom Limelight)
2022年「 これから」( Galerie de RIVIERE)
2023年「 群青」( Galerie de RIVIERE)



●会場風景