山田晃央写真展
知る辺
2024年6月12日(水)~6月16日(日)
12:00~19:30(最終日は19:00迄) / 入場無料 / 月火休廊



HOLGAだけで撮ってもうそろそろ1年になる
長いつき合いになるとは思っていなかった
フイルムは太巻き、意図しないアクシデント
盛大なハレーション上等である
精緻な銀塩白黒と較べれば、箸にもかからないほどに
でも撮り続けている
Lo-Fiという言葉で片付けるには足りない
出てくる写真には自分で撮影したものだが何か違う
まるで『夢の中でたどり着けない場所の写真』のように
ただこれが面白くもあり精神的に頗る良い
この個展は自分にとっての診療記録(カルテ)でもある


●展示写真について
すべてHOLGAで撮影。モノクロフイルム自家現像、デジタルスキャン、インクジェットプリンター出力。モノクローム写真22点の予定。


●作家プロフィール
山田晃央(やまだあきお)福井県在住
作者SNS https://twitter.com/YamaDa_aKIo_
2009年に写真を始める。2018年からアビィ企画展へ継続的に参加している。

<これまでの個展> ※すべてギャラリー・アビィ
2021年 4月「A LONG EXCUSE」
2021年12月「青山田」
2022年10月「そこぬけRyugu」
2023年11月「red herring」