テクマク写真展
わすれもの

2021年10月13日(水)〜10月17日(日)
12:00~19:30 / 入場無料 / 月火休廊

【公開中】
展示風景VRツアー&感想送信


小学3年の夏休みの自由研究は雲の観察だった。
青空にもくもく湧いてくる雲を部屋の窓から眺めていた。

10年ほど前の夏、
母校の小学校が建て替えで取り壊される直前に
卒業生に公開された日があった。

卒業以来一度も入ったことがなかった校舎には、
たくさんの人が訪れているかと思ったら、誰もいなかった。

ひとりぼっちで忘れものを取りに来たような不思議な時間。


今年の夏もまた、どんどん形を変えてゆく雲を見ながら
あの夏休みを思い出していた。


●展示写真について
10年程前に訪れた母校の小学校で撮影した校舎の写真と今年の夏空の写真、カラープリント19点を展示します。

●作者プロフィール
テクマク 大阪在住/女性
1994年から写真を撮り始め、2005年にギャラリー・アビィの企画展に参加して作家活動を開始する。

○これまでの個展(すべてギャラリー・アビィ)
 2009年 「光と箱と明日」
 2011年 「こだま」
 2013年 「イマジネーション」
 2015年 「手紙」
 2017年 「インストゥルメンタル [ instrumental ] 」
 2019年 「バルコニー」


●会場風景