吹雪大樹写真展
イーラ/ERA reel-7

2021年5月12日(水)〜5月16日(日)
12:00~19:30 / 入場無料 / 月火休廊


【公開中】展示風景VRツアー&感想送信


日頃から撮り続けている雑多な私風景に「イーラ」(英/ERA:時代の意)という題名をつけ、年に数回ほど個展としてまとめています。

時代を動かすのは一握りの権力者や偉人かもしれませんが、僕やあなただって時代の一員であることは確かだし、ましてやこんなパンデミックの時代を生きる凡人の暮らしぶりこそ、後世の人へ向けて残しておく必要があるはずなのです。

そして写真というのはそんな「その他大勢の誰か」が生きた証を残すのにもっとも適した方法であると僕は信じています。


●展示写真について
2020年10月~2021年4月撮影にかけて撮影した作者の生活風景写真をカラーインクジェットプリントで展示します。

●作者プロフィール
吹雪大樹(ふぶきたいじゅ)1971年大阪生まれ。大阪市在住。日本写真映像専門学校映像学科卒業。 テレビカメラマン、専門学校講師を経て2005年から大阪南船場にてギャラリー・アビィを開業。同ギャラリー代表。
(公式サイト)https://www.fubukitaiju.com/