でっかい写真、14回目!

まずは前開催、テクマク写真展「バルコニー」が月曜日で終了いたしました。台風接近に伴う臨時休廊と振替営業でご迷惑をお掛けしましたが、たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました!

テクマクさん2年ぶりの個展は自宅のバルコニーから見える風景とバルコニーの中の風景を撮った写真16点による展示。白い木枠に囲まれた写真の浮遊感は、手が届きそうな雲や掴めそうなほど大きく見える月を見た時の気持ちに何故だか似ているような気がしましたね。

人がどこか遠くに思いを馳せる時、地理的な距離は必要ありません。自分の家のバルコニーから空を眺めたり、そこでささやかに育てている植物の季節を巡るだけでも、ほんとうにたくさんの場所へ心を運ぶことができます。

心の持ちようひとつで私たちは何処にだって行けるハズなんです。そんな、本当は当たり前なのに忘れてしまいがちなこと…それを教えてくれるのがテクマクさんの作品なんだと思います。皆様、テクマクさんの2年後の次回個展にもご期待ください~!

さて本日からは「でかフォト●14」が始まります。横幅1メートルの大型プリントがズンズンと並ぶ圧巻の人気企画! 今年なんと2度目の開催です!

この会場風景写真は実際の展示プリントのごく一部分を撮影したもの。大きく伸ばしてもナカナカの鮮明さがあってビックリしますね!

もちろんデカいだけじゃなく、 大きくすることで表出する面白さを考え抜かれた写真たち。パソコンの画面だけでは体験できない展示空間です!

ギャラリーに足を運んでいただき、是非「でかフォト体験」してください!日曜日までの開催となっております。皆様、お見逃しなく~!

【こんな記事もあります】