レンズがなくても写るんです!

まずは前開催「猫のいる風景展」が日曜日で終了いたしました。ご来場頂いた皆様、まことにありがとうございます~!

これまでにも猫テーマの企画は行ってきましたが、久しぶりの復活となる今回は 「風景が主体の猫写真」 という新しいコンセプトでの開催となりました。

もちろん風景と言っても、屋外もあれば屋内もあるし、猫が遠くにいたり近くにいたり・・・目の前に見えるものすべてが風景なのですから、実は何でもOK!なのですが、そこに猫がいることで「物語が始まるのかどうか?」という事柄がこの企画との違いになってくるのだな~と感じました。

というわけで、みなさんはどんな物語を感じて頂けたでしょうか?そしてそんな風景を写して、来年は一緒に展示してもらえると嬉しいです!

さて本日から「レンズがない!?写真展」を開催いたします。先週に続いて今週も新企画ですが、こちらはまったく新しい試みとなっております。

「レンズがない」という言葉どおり、レンズがないのに撮れてしまうカメラが実はあるんです!手法によってはカメラすら必要ない場合も!

写真に詳しい方ならお察しのとおり、今回は針穴・ゾーンプレート・フォトグラムの企画なのですが、知らない方にはチョーびっくりな世界かもしれませんね!

日曜日までの開催となっております。きっと新しい発見のある展示風景だと思います!見ごたえバツグンですのでお見逃しなく!

【こんな記事もあります】