<< 吹雪手帖その39 :: main :: 仄暗い廃墟の風景 >>
吹雪手帖その40
吹雪手帖その40
「ポラロイドフィルムに関するお知らせ」

2月に発表されたポラロイドフィルム生産終了のニュースを受けて
ポラロイドフィルム存続の署名活動を行う
「ポラロイドフィルムForever」というグループから
アビィにお知らせをいただきました。

DNPへポラロイド社オランダ工場の買収も視野に入れた
代替品供給のお願いの署名がメインとなるようです。

アビィではこの活動に関する署名用紙の配布や転送は行いませんが
情報の1つとしてお知らせしておきますので
興味のある方はアクセスしてみてください。

「ポラロイドフィルムForever」


ここからはポラロイドフィルムを取り巻く現状について
僕の思う事をすこし書きます。
気に入らない意見だと思った方は、忘れて下さい。

ーーーー

いまとても大事な事は、
ポラロイドフィルムの買い占めをしないことです。

現在、600フィルムが品薄状態で入手困難となっています。
自分だけのために大量のストックを温存せず、
ひとりひとりが必要なぶんだけフィルムを買って、
みんなに広く最後のフィルムが行き渡るようにしてください。

多くの人が買い占めにさえ走らなければ
最終出荷からフィルムの使用期限がくる時まで
誰もが普通に店頭で購入でき、
ポラロイドフィルムの世界を体験する機会を
より多くの人に与える事ができるはずなのです。

そうしなければ8月の最終出荷から数週間もしないうちに
この世からポラロイドフィルムの新品が消え失せてしまうでしょう。

これは8ミリフィルム(フジのシングル8)の世界では
すでに体験済みの出来事です。
シングル8はすでにフィルム原反の製造が終了しているので
買い占めがおこればまたたく間にフィルムは終焉を迎えますが
現状はあと2〜4年間は新品が店頭で購入できる状態です。

ポラロイドフィルムの生産終了は、利潤だけの問題ではなく
さまざまな要素が絡み合ってのことです。
生産続行が決まれば願ってもないニュースですが
数年前からポラロイドフィルムの特許が切れ、
どこのメーカーがフィルムを作っても問題ない状態にあっても
それをする企業がなかったことを考えると
これはとても難しい事だと思います。

シングル8のように、すこしでも長い間、
フィルム購入が誰にでもできる環境を
みんなで保っていく努力をするのも
ポラロイドフィルムを長生きさせる1つの方法だと思います。

一時代を築いたフィルムフォーマットが
無くなるというのはとても残念な事ですが
世界中のお店からポラロイドフィルムが無くなっても
これまでに撮ったポラロイド写真が
消えてなくなるわけではありません。

アビィのトイカメラ写真月間では
来年もその次も、ポラロイドのテーマを
いつもと変わらずに続けていくつもりです。

ポラロイドフィルムさようなら、では決してありません。
これからもまだまだポラロイドフィルム、なのです。
Date : 2008/04/12 Sat
吹雪手帖 > 全般
Comments
はじめまして。PHOTORIDE(フォトライド)のTakeと申します。
PHOTORIDEはポラロイド愛好家が集まった団体名です。
ただいま、愛知県を拠点に活動を行っております。

今回、ポラロイド社のフィルム生産終了のニュースを受け
ただ今、署名、及び嘆願書による活動を行っております。
さて、今回はご相談があり、コメントさせて頂きました。
今回、独自の署名活動を行われている方が多数存在することを知り、
この活動を社会に対し大きくアピールできないかと考えておりました。

そこで、署名活動を行われている方のそれぞれの署名方法で
街頭署名活動を行えないかと考えております。

日時を決め、全国の主要駅周辺をターゲットに
いっせいに署名活動を行うというものです。

予定日時は5月7日午前中(ランド博士の誕生日)を候補としております。

活動範囲が大きくなれば、どれだけ『ポラロイド』が愛されているか
社会にもアピールできると考えたからです。
 
他にも署名活動を行われている、店舗様または団体・個人様などご存知でしたら
ぜひ、ご紹介ください。

ご迷惑でなければ、活動方法・ご意見などいただけませんでしょうか?
また、同じような活動の情報がありましたら、ご一報いただけたら幸いです。

最後にはなりましたが、ぶしつけなお願い事で申し訳ありません。
ぜひ、ご協力をお願いいたします。

PHOTORIDE管理人 Take
http://photoride.net
mail@photoride.net
PHOTORIDE | 2008/04/18 03:33
Comment Form
Trackbacks