吹雪大樹写真展
イーラ/ERA reel-3

2020年4月29日(水)〜5月3日(日)
12:00〜19:30 / 入場無料 / 月火休廊
※作者自宅バルコニーでの開催となります※


日頃から撮り続けている雑多な私風景に「イーラ」(英/ERA:時代の意)という題名をつけてスタートした新しいシリーズは10年計画の2年目に入りました。今回はreel-3とreel-4を1週間ずつ入れ替えて連続的にお見せします。

時代は権力者や偉人が作るものではなく、市井の人々が生き抜いた個々の時代があってこそ存在しえるのであり、今を生きる人すべてが時代の一員であることを考えれば、僕の私風景をイーラと呼んでまとめるのも、あながち大袈裟ではないのです。

そして遠い未来の見知らぬ人たちが、僕たちが生きたこの時代を「歴史」として見つめなおす時、イーラに残した写真たちから何かの対話が始まることを、僕は時の流れのどこかで楽しみに待っていたいのです。


●展示写真について
2019年9月から2020年3月を中心にデジタルカメラで撮影している数千枚の生活風景写真より選んだ20枚をカラーインクジェットプリントで展示します。年数回ずつ継続して発表するシリーズの第3回となります。


●作者プロフィール
吹雪大樹

1971年大阪生まれ。大阪市在住。日本写真映像専門学校映像学科卒業。テレビカメラマン、専門学校講師を経て2005年から大阪南船場にてギャラリー・アビィを開業。同ギャラリー代表。
(公式サイト)https://www.fubukitaiju.com/


●会場風景
自宅バルコニー個展・昼の部

自宅バルコニー個展・夕暮れの部