sprout写真展
内在の冬景

2020年3月4日(水)〜3月8日(日)
12:00〜19:30 / 入場無料 / 月火休廊


なぜ冬の風景に惹かれるのか。
私はその風景に潜むあらゆる要素を記録し考察することにした。


●展示写真について
2016年から2019年の冬に撮影した風景写真を展示。
冬の風景に惹かれるのは、表面的な要素だけなのか、
それとも、無意識に自身の心象と重ね合わせようとしていたのか。
そんな自問自答を繰り返しながら写真の形にまとめた。
カラーおよそ20点を予定。

●作者について
sprout
1972年 大阪府生まれ 京都在住
大阪、京都のギャラリー企画展、グループ展を中心に作品を発表
2013年 五十嵐聖隆、sprout 二人展「静寂とざわめき」(galleryMain)
2015年 第9回ギャラリーアビィ・オールスターズ戦優勝(ギャラリー・アビィ)
2016年 個展「静かな喜び」(ギャラリー・アビィ)
2017年 大阪カルチャーwebマガジンVOICE「SHOWCASE」掲載
2017年 関西御苗場2017 スポンサー賞ノミネート